中国「中国に新型コロナ流行の責任を負わせようとする国は、収束後に中国人旅行者から排斥されるようになる」

2020年04月26日19:28 | カテゴリ:中国 1: 鴉 ★ 2020/04/26(日) 16:52:05.28 ID:CAP_USER.net 新型コロナ終息後、中国人旅行者に排斥される国々―中国メディア 中国紙・環球時報は23日、「新型コロナ終息後、中国人旅行者は一部の国を排斥するようになる」と題した記事で、米旅行ニュースサイトのSkiftが21日付で配信した記事について取り上げた。 続きは以下ソース https://news.nifty.com/amp/world/china/12181-800534/ 2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/04/26(日) 16:52:27.24 ID:dn7tpGNF.net 朗報やんけ 5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/04/26(日) 16:53:29.74

Read more

【新型コロナ】大阪・堺市 店名公表パチンコ店に300人行列…府外から遠征も(動画あり)

2020年04月26日14:02 カテゴリ 国内ニュース地方自治体 1: ごきゅ?(北海道) [CN] 2020/04/25(土) 22:17:46.82 ID:RI17WE290● BE:882533725-PLT(15141) 店名公表パチンコ店、堺では300人行列 住民「ウイルス持ち込むかも、怖い」 新型コロナウイルスの感染拡大防止のための休業要請に応じなかったとして、大阪府が店名を公表したパチンコ店の一部では、 25日も営業が確認され、開店を待つ客が朝から行列を作った。一方、府は公表した6店舗のうち、大阪市内の2店舗の休業を確認し、 以下略 https://mainichi.jp/articles/20200425/k00/00m/040/094000c 【参考】 119: ヤン坊(茸) [US] 2020/04/26(日) 00:03:01.34 ID:huDLljr30 >>1 パチンコが毎日の習慣って結構怖い 44:

Read more

山本太郎さん「都知事選?私が都知事になったら東京に人が集まってしまう」

2020年04月24日15:07 / カテゴリ:その他野党 1: ルミ姉(SB-Android) [KR] 2020/04/24(金) 08:18:48.42 ID:3xi4rNG10 山本太郎氏、ラジオ生放送で東京都知事選への出馬を聞かれ「選択肢として排除しない。私が都知事になったとしたら…」 れいわ新選組の山本太郎代表が23日、文化放送「斉藤一美ニュースワイドSAKIDORI!」に生出演した。 山本氏は斉藤一美キャスターから「7月の都知事選、出馬されますか」と聞かれ「私がずっと言ってきたことは何かといったら選択肢として排除しないということなんです」と答えた。さらに「今、出るか出ないかと言われて決まってませんということなんです。選択肢として排除してないという前と一緒です」と繰り返した。 その上で「ひとつ問題。例えばですけど万が一、私が都知事選に出て都知事になったとしたら東京が住みやすくなってより人が集まってしまうと思うんです。これ問題ですよね」とコメントしていた。 [報知 2020.4.24] https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200424-04240042-sph-ent 98: テット(東京都) [US] 2020/04/24(金) 08:37:29.25 ID:pNdMx0FQ0 wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 7: ドクター元気(熊本県)

Read more

【w】休業要請無視のパチンコ屋が大盛況→ブチギレの大阪市長「グレー規制を見直すべき」

2020年04月25日17:59 / カテゴリ:武漢肺炎 1: あずささん ★ 2020/04/25(土) 17:02:24.39 ID:JvepePgS9 松井大阪市長「遊戯では無くギャンブル」、パチンコ業界の今後は「グレー規制見直すべき」 大阪市の松井一郎市長(56)が25日、自身のツイッターで、今後のパチンコ業界について「グレー規制を見直すべき」と書き込んだ。 松井市長は、新型コロナウイルスのまん延を防ぐため大阪府が公表した休業要請に応じないパチンコ店に350人が並ぶニュースをリツイート。その上で「今後、ギャンブル依存症対策を進める為にも、これまで既得権となってきたパチンコ業界のグレー規制を見直すべきです」と指摘し「国会議員団のみなさん、パチンコは遊戯では無くギャンブルと規定し必要な対策を議論して下さい」とつづった。 [スポニチ 2020.4.25] https://www.sponichi.co.jp/society/news/2020/04/25/kiji/20200425s00042000219000c.html ※関連スレ 【パチンコ業界】店名公表パチンコ店、堺では300人行列 住民「ウイルス持ち込むかも、怖い」[4/25]★2 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1587796040/ 今日も営業している堺市のパチンコスロット店です。200人超の人が並んでいました。若い人が中心で、年配の方もちらほらいました。 今日も営業している堺市のパチンコスロット店です。200人超の人が並んでいました。若い人が中心で、年配の方もちらほらいました。 pic.twitter.com/8q1Ifl4OmE — 永井公大 (@nagaikimihiro) April

Read more

【コロナ】WHOテドロス事務局長「ワクチンと治療薬は公平に分配する」

2020年04月25日07:08 / カテゴリ:武漢肺炎 1: やまじシスターズ(東京都) [ニダ] 2020/04/25(土) 05:45:54.81 ID:FNySQIxw0 WHO「新型コロナ肺炎ワクチンと治療薬の利権はWHOがいただく」 WHO 新型コロナの治療薬やワクチンの公平分配で国際協力へ WHO=世界保健機関のテドロス事務局長は、新型コロナウイルスの治療薬やワクチンの開発を加速させ、世界各地に公平に届けるための協力態勢をつくると発表し、EU=ヨーロッパ連合の加盟国の首脳らが全面的に支持する考えを示しました。 WHOのテドロス事務局長は24日、スイスのジュネーブの本部で臨時の記者会見を開き、世界各地で臨床試験が行われている治療薬や、開発が進められているワクチンについて触れました。この中で、かつて新型インフルエンザなどが広がった際の状況を踏まえて、「過去の経験では、せっかく治療薬やワクチンができあがっても、すべての人々に平等に配られなかった。そうしたことが再び起きるのを許すことはできない」と述べました。 そのうえで、「治療薬とワクチンなどの開発と製造、それに公平な分配を促進するための協力態勢を構築する。すべての人が必要なものを手に入れられるようにしなければならない」と述べ、治療薬やワクチンを世界各地に公平に届けるための協力態勢をつくると発表しました。会見には、EUのフォンデアライエン委員長やドイツのメルケル首相、フランスのマクロン大統領などをはじめ、AU=アフリカ連合のムーサ・ファキ委員長もビデオ中継を通じて参加し、全面的に支持する考えを示しました。 一方、WHOへの資金拠出の停止を発表したアメリカは参加せず、国際的な協力の強化に向けた足並みの乱れを改めて示す形となりました。 [NHK 2020.4.25] https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200425/k10012405181000.html 9: ガッツ君(庭) [GB] 2020/04/25(土) 05:51:42.69 ID:IciRAzsQ0

Read more

【速報】 石田純一さん、さきほど容体急変!!!!

【動画】『直撃!シンソウ坂上』に電話出演予定だった石田純一が容体急変で中止に 1: 2020/04/23(木) 16:33:57.60 ID:wbPfO52v 『直撃!シンソウ坂上』に電話出演予定だった石田純一が容体急変で中止に 2020年4月23日の21時から放送予定だった『直撃!シンソウ坂上(フジテレビ系)』で「テレビ初告白!石田純一(66)が明かす“コロナ感染”」という特集を行う予定だった。 本日放送された『バイキング(フジテレビ系)』の最後でも告知されており、 坂上忍さんは「シンソウのスタッフが石田さんにオファーかけたら引き受けてくれた。折角ですからこの後ですがいろいろお話伺いたいなと思います」としていた。 しかしCM開けになると一転して坂上忍さんが「入って来た情報なんですけど、ぼく今日バイキング終わってすぐに石田純一さんと(電話で)お話させて頂ける手はずになっていたんですが、ただちょっと体調不良ということで中止になりました」と説明した。 どの程度容体が急変したのかはわからないが、通話での取材もできないほどの体調なのは確かだ。 [ゴゴ通信 2020.4.23] https://gogotsu.com/archives/56792 55: 2020/04/23(木) 18:22:05.95 ID:E4acfr+Z0 こえええええええええええ 怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い 8: 2020/04/23(木) 16:36:57.06 ID:aWmmN4aO0 容態急変が武漢ウイルスの特徴だって言うし

Read more

【テレビ】坂上忍さん、安倍首相に「経済の方に重きを置きすぎたがゆえに導き方を誤ったツケが回ってきてるとしか思えない」

2020年04月23日21:40 / カテゴリ:武漢肺炎 1: クロ ★ 2020/04/23(木) 17:18:43.59 ID:nFz4baZp9 坂上忍、大型連休での「オンライン帰省」を呼びかけた安倍首相に「経済の方に重きを置きすぎたがゆえに導き方を誤ったツケが回ってきてるとしか思えない」 23日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)では、安倍晋三首相が22日の政府の新型コロナウイルス対策本部で、スーパーや公園での対策など、専門家が提言した感染防止の10のポイントに言及し、人と人との接触の8割削減への行動の見直しへいっそうの協力を呼びかけたことを伝えた。 さらに安倍首相は、大型連休で帰省を考えている人に対し、地方には移動せず、ビデオ通話を利用した「オンライン帰省」の活用を促し「国民のみなさまには、ぜひ今一度行動を見直していただきたい」と述べた。 MCの坂上忍は、対策本部で安倍首相が呼びかけたVTRを見て「2週間見ているとこういう結果になりました、やっぱり状況は良くなっておりませんって…結果報告みたいな、何か緊迫感があんまり伝わってこないんですけど、これ大丈夫ですかね」と指摘した。 続けて番組では、大型連休での「オンライン帰省」を首相が呼びかけた際に「3月の中旬から連休にかけて警戒が一部緩み」と発言したことを紹介した。これに坂上は「そもそも緩ませたのは誰なの?っていう話もある」とし、番組では3月20日の対策本部の会合で安倍首相が「新学期を迎える学校の再開に向けて、具体的な方針をできる限り早急に文部科学省において、とりまとめてください」との発言を振り返った。 坂上はこうした経緯に「国難において100パーセントのジャッジなんて誰も求めてなくて、それは希望はありますけど」とし「ただ僕は、こういったことも含めて経済の方に重きを置きすぎたがゆえにちょっと導き方を誤ったツケが回ってきてるとしか思えなくて、だからこそゴールデンウィーク前の、昨日の発言は期待したんです」とコメントしていた。 [報知 2020.4.23] https://hochi.news/articles/20200423-OHT1T50066.html 3: あなたの1票は無駄になりました 2020/04/23(木) 17:21:55.10 ID:xM/qEuPH0 2週間の結果が出るのはこれからなのに飲酒運転野郎はばかなのか 7:

Read more

【新型コロナ】カビマスク、パヨクの自作自演だったwwwwww 正式に配布されたマスクと明らかに違うwwwwww

「カビマスク←政府から配布されたマスクと縫い方違いませんか?」 ネットで話題に 1: 2020/04/22(水) 20:01:06.31 ID:1PwIlnUJ0 左・問題のカビのマスク 右・アベノマスク マスクの素材とか縫い方違くない? これ、自作自演の可能性あるべ。 左・問題のカビのマスク右・アベノマスク マスクの素材とか縫い方違くない?これ、自作自演の可能性あるべ。 pic.twitter.com/RPGPFiHwvc — よもぎ 高政会会長(新高2) (@YOMOGI_seiji) April 21, 2020 3: 2020/04/22(水) 20:02:11.79 ID:bQcFLlrJ0 パヨク発狂 4:

Read more

尖閣諸島に米軍基地設置 早ければ2021年にも|山崎文明

「2021年に新たな基地を尖閣に作ることを検討している」――米陸軍長官による驚きの発言!次世代の戦い「マルチドメイン作戦」とは何か。戦略重要拠点としての尖閣、米陸軍長官発言の真意と意味を緊急分析。今、日米同盟は試されている!! 米陸軍長官が明言 米陸軍長官ライアン・マッカーシーは、1月10日、軍事関連の情報をまとめたジェーン年鑑で有名な出版社HISマーキットの記者アシュリー・ロックのインタビューの中で2021年に新たな基地を尖閣に作ることを検討していると答えた。 新たに設置される軍は、マルチドメインタスクフォース(Multi-Domain Task Force :MDTF)と呼ばれるマルチドメイン作戦を支える軍隊で、その一部の兵士と武器を尖閣諸島に置くことを検討していることを明らかにした。 次世代の戦いマルチドメイン作戦とは何か マルチドメインタスクフォースとは、2017年にアメリカ陸軍特殊作戦司令部(USASOC)が発表したマルチドメインバトル(Multi-Domain Battle:MDB)と呼ばれる戦闘概念にもとづいた多領域、つまり、陸、海、空、宇宙、サイバーという全戦闘領域を一つの領域として、作戦遂行をする陸軍に新たに設けられた部隊である。 従来の陸、海、空での物理的な攻撃だけでなく、宇宙や電子戦、サイバー攻撃、情報戦なども組み合わせた作戦で、全領域において優位を保つ能力が求められる次世代の戦いと位置づけられている。陸軍は海外の紛争において海軍や海兵隊の支援を受けて上陸していたが、マルチドメインタスクフォースの設置により、陸軍も地上から海軍、海兵隊への支援を行う事ができるようになるのだ。 2018年12月に制定された我が国の防衛大綱でも「宇宙・サイバー・電磁波といった新たな領域については、我が国としての優位性を獲得することが死活的に重要となっており、陸・海・空という従来の区分に依拠した発想から完全に脱却し、すべての領域を横断的に連携させた新たな防衛力の構築に向け、従来とは抜本的に異なる速度で変革を図っていく必要がある」として、多次元統合防衛力について謳っている。 つまりマルチドメインバトルとは次の戦争での戦い方なのだ。 マルチドメインタスクフォースの一つは日本に配備される可能性が高いとみられる理由として、2018年に行われた日米海上軍事訓練「RIMPAC」が挙げられる。この軍事訓練では、米海軍に加えてマルチドメインタスクフォースが参加している。自衛隊も海上自衛隊のみならず、陸上自衛隊の地対艦ミサイル連隊が参加しており、ミサイルの実射訓練を行なっているのだ。 米陸軍太平洋司令(USARPAC)は、アジア太平洋地域の陸軍を指揮している組織で、ハワイ、アラスカ、グアムおよび日本の国土防衛を主な任務としており、約80,000人の兵士がいる。そのUSARPACが現在、マルチドメインタスクフォース部隊の配置について検討しているというのだ。 マルチドメインタスクフォースは、通常、長距離精密射撃砲、次世代戦闘車両、極超音波ミサイル、精密ストライクミサイル、対空ミサイル防衛システム、将来型垂直離着陸機などを装備するとされるが、それらは一箇所に設置されるのではなく、地域全体に配置される予定であるとしており、はじめに電子戦兵器と長距離精密射撃砲を配備する計画だとしている。 戦略重要拠点としての尖閣 尖閣諸島は東シナ海の南西部に位置する軍事拠点としての要衝である。現在、尖閣諸島を構成する魚釣島、北小島、南小島、久場島、大正島、沖の北岩、沖の南岩、飛瀬(とびせ)のうち、久場島と大正島は在沖縄米海軍艦隊活動司令部(COMFLEATOKI)の管理下にあり、射爆撃場として使用されている。 久場島は米軍の使用に供するため民間から政府が借り上げている島で、それ以外の島は全て国有地である。兵士を置くとなるとそれなりの面積が必要で、最も広い魚釣島(3.82平方キロメートル)が候補に上がる。久場島(0.91平方キロメートル)や大正島(0.06平方キロメートル)に置くにしても射爆撃場としての目的以外の利用に供することについて国内の議論がまきおこることは必至で、まして魚釣島となると反対勢力も拱(こまね)いてはいないだろう。 中国の尖閣諸島周辺への接続水域入域は今年1月だけで27日間、延べ98隻。領海侵入は2日、延べ8隻に及んでいる。このままの状態が続けば、いずれ尖閣諸島も中国の実効支配下に置かれるのではないかと気を揉む輩も少なくないのではないか。尖閣諸島に米陸軍のマルチドメインタスクフォースが設置されれば、こうした中国の暴挙も少しは止むだろうことは想像に難くない。 米軍が尖閣にマルチドメインタスクフォースを置くことを計画しているのは、何も尖閣という日本の領土を守ろうとしているのではない。あくまでも中国の太平洋への進出を第一列島線内に封じ込めるための米国としての戦略であることは明らかである。もし、この計画が現実のものとなるならば、中国の猛烈な反発も予想され、日本政府が中国の反発に耐えられるのか。 日本政府として、また日本国民として米国のこの新たな要求にどう応えて行くのかが問われる。 ▼この記事をシェアする ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)  

Read more

フィフィ、韓国の親日称賛禁止法に「嫌いなら断交したらいいのに!」

2020年04月23日 韓国芸能 韓国で「親日称賛禁止法」が近く成立か 日本統治時代の主張を制約 「文在寅」圧勝で確定“日本を褒めることを禁止する”法案のヤバい中身 政策は”親日勢力の清算“ 4月15日に行われた韓国国会の総選挙。300ある議席のうち、文在寅政権の与党である「共に民主党」系は、保守系野党である「未来統合党」系を大きく上回る180議席を獲得し、当初の予想をはるかに上回る与党の圧勝、そして、保守の完敗に終わった。 「コロナで西洋の時代が終わる」と小躍りする韓国人、それを手玉にとる中国人 今回の“歴史的大勝”により、文在寅政権は、残り2年の任期中に「やりたい放題」の政策を展開できる国民的支持を得たことになる。中でも、外交安保の面では、親中・親北的な色彩が一層強まる一方で、日本に対してはさらに強硬な姿勢となることが予想される。 実際、コロナ禍で行われた総選挙だったにもかかわらず、与党が打ち出した選挙運動の戦略は“コロナ”ではなく“親日勢力の清算”なのだ。そんな戦略を掲げて当選した“反日議員”たちが当選したのであるから、国会内でこれまで経験したことのない強力な反日感情が吹き荒れることは容易に想像がつく。 文在寅大統領 例えば、そんな“反日議員”の一人が、韓国社会の従軍慰安婦問題の世論を主導してきた正義記憶連帯の尹美香(ユン・ミヒャン)元理事長である。彼女は与党の比例代表候補として初当選した。 尹氏が出馬以降に韓国メディアに明らかにした内容を総合すると、彼女は慰安婦問題に対する教育と研究活動などに対する政府支援を法制化することを目標にしているという。また、国際社会の世論形成に向けて国連や多国間外交の舞台で慰安婦問題を積極的に提起して国際的な連帯を強化していくという抱負も明らかにした。以下、尹氏の発言内容である。 「私が国会でしなければならない一番大きな役割の一つは、日本軍の性奴隷制度と関連した真相究明と謝罪、そしてそれを未来世代へ伝えるための教育など、様々な活動を支援できる法制度を整えることだ。政府が、日本軍の性奴隷関連の博物館を整備する活動や女性の人権と平和を国際社会で発言する活動などを支援することで、女性の人権と平和を実現するための市民社会の努力を国際社会に拡散させることができる」 日本にとって不都合なのは、彼女のような“反日議員”の存在だけではない。与党の大勝に終わった目下の韓国国会では、反日関連法制定の一環として、「親日称賛禁止法」なる法律が成立させられようとしているのだ。 “日本を褒めることを禁止する”としか読めないこの「親日称賛禁止法」。一体、いかなる法律なのか。 この法律の制定を推進しているのは、「光復会」という団体だ。対日独立運動家の遺族らで構成された政府支援団体である光復会は、昨年、この選挙後に開会する第21代国会で親日称賛禁止法を設立させるための活動を始めると宣言した。 「ホロコースト法」を参考にした法案 光復会が推進する「対日称賛禁止法」の基礎となっているのは、2018年12月に「共に民主党」の朴光温(パク・グァンオン)議員が発議した「日本の植民地支配と日本軍の性奴隷制度の被害者に対する虚偽および情報操作禁止法」だ。2018年には成立まで漕ぎつけられなかったこの法案だが、光復会は、今回の総選挙前に行った候補者アンケート調査で、全候補者の実に97%以上が、今国会での親日称賛禁止法の成立に賛成するとの回答を寄せてきたと明らかにしている。一度は葬り去られたはずのこの法案に、彼らは再び命を吹き込もうとしているのだ。 フランスやドイツなどの「ホロコースト法」を参考にしたと言われているこの法案は、つまり、日本統治時代に対して事実と異なる主張をしたり事実を歪曲したりすれば処罰されるという法案だ。具体的には、慰安婦と徴用工の問題をはじめ、日帝の植民地支配や侵略戦争行為について歪曲・美化・鼓舞または宣伝する者には、「2年以下の懲役、または2000万ウォン以下の罰金を科する」となっている。 さらに、このような親日的な主張をオンライン上で拡散する行為も禁止しており、インターネット上でこれらの主張に同調する一般人の行為も処罰対象となる。インターネットプラットフォーム運営者は、関連コンテンツを削除する義務があり、義務に違反した場合は最大650億ウォンもの罰金を科せられてしまう 「親日称賛禁止法」の前にひれ伏せとでもいうように、光復会は、最近、保守的なケーブルチャンネルの「テレビ朝鮮」と「チャンネルA」の廃局を求める請願運動まで率い始めた。 昨年6月、日本政府の半導体部品の輸出規制について「テレビ朝鮮」と「チャンネルA」はそろって、「(文在寅)政府が反日感情を煽っていることが果たして韓日葛藤の解決策になるか」「竹やりを手に持って日本と戦おうという曹国民情首席の主張は韓日関係に何の役にも立たない」と報道。これが「親日美化」的な発言をしたと主張しているのだ。 「親日称賛禁止法」が成立すれば、当然、このテレビ局が行ったような報道は、制裁の対象となるだろう。さらに、同法によって、メディアや評論家はおろか、一般のネットユーザーまでもが、政権の主張と異なる「日韓関係」の真実を語ることを禁じられてしまうのだ。 韓国国民の圧倒的な支持を得ている文在寅政権と与党の「韓国内の親日狩り」は、これからもいっそう加速化する見通しだ。

Read more