村井知事「同じ歩調をとっていくのは許される」安倍元総理の国葬で半旗掲揚 宮城

0 Shares

9月27日に行われる安倍元総理の国葬を巡り、宮城県は国葬当日、半旗を掲揚して弔意を表す方針です。 村井知事: 「国葬なので県庁、県の出先機関すべてで半旗にしたいと考えている。県としては国の閣議決定したものに対して理解を示して、同じ歩調をとっていくのは許されることだと思っている」 これはきょうの定例会見で村井知事が述べたものです。9月27日に行われる安倍元総理の国葬への対応について、県は国の閣議決定を踏まえ、県庁や出先機関などで半旗を掲揚して弔意を表す考えを示しました。知事の国葬への出席は国から連絡が来てから判断したいとしています。 一方、県教育委員会は、今後の文部科学省からの通知の内容によっては、県立学校に半旗掲揚を求めることを検討するが、通知がない場合は独自に求めることはないとしています。 出典-http://www.tbc-sendai.co.jp/02radio

0 Shares
Read more

“野党は批判ばかり、提案を!” → 小沢一郎氏「自民党に批判以外何が必要なの?」

0 Shares

小沢一郎氏のツイート 「野党は批判ばかり、提案を」という批判。 愚劣の極み。 憲法を軽視、法律を自分達に都合よく解釈し、税金をお友達と分け合い、権力使ってやりたい放題。 あとは隠蔽・改ざんと捜査機関への圧力。 コロナ、物価高対策など肝心なことは何もやらない。 自民党に批判以外何が必要なのか? 寝ぼけてはいけない。 「野党は批判ばかり、提案を」という批判。愚劣の極み。憲法を軽視、法律を自分達に都合よく解釈し、税金をお友達と分け合い、権力使ってやりたい放題。あとは隠蔽・改ざんと捜査機関への圧力。コロナ、物価高対策など肝心なことは何もやらない。自民党に批判以外何が必要なのか?寝ぼけてはいけない。 — 小沢一郎(事務所) (@ozawa_jimusho) September 3, 2022 小沢一郎 小沢 一郎は、日本の政治家。立憲民主党所属の衆議院議員。 衆議院議員であった父の佐重喜の突然の逝去により、弁護士となるために通っていた日本大学大学院法学研究科を中退し、政治家となった。 生年月日: 1942年5月24日 (年齢 80歳) 出典:Wikipedia ネット上のコメント

0 Shares
Read more

八代英輝氏「旧統一教会は反日カルト」「お付き合いは断ちましょうよ、と言いたい」

0 Shares

八代英輝氏「旧統一教会は反日カルト」 〝開き直り〟の地方議員に訴えかける 記事によると… ・5日放送のTBS系「ひるおび!」では旧統一教会と議員の関係を取り上げた。 ・地方議員の場合は数票が当落に影響するケースもあり、旧統一教会系の関係者の協力を得ている議員も多い。中には「今後も(旧統一教会との)付き合いを辞めない」と開き直っている議員もいるという。 ・こうした地方議員の言動に弁護士の八代英輝氏 「確かに信教の自由はある。ただし、旧統一教会は反日カルトだということ。だからお付き合いは断ちましょうよ、と言いたい」 「反共産党というのを掲げていたのも自民党議員に近づくためのものかもしれない。社会的に問題のある組織だということを注目してほしい」 9/5(月) 14:08 https://news.yahoo.co.jp/articles/4231502eef95187fdd503951d36ee978f2cd6242  八代英輝 八代 英輝は、元・裁判官、国際弁護士。八代国際法律事務所代表。タレント、コメンテーター。エクステンション所属 。武蔵野大学客員教授。元札幌地方裁判所判事補。 生年月日: 1964年7月8日 (年齢 58歳) 出典:Wikipedia ネット上のコメント ・八代おー、反社もアカンて知っとるか(^O^) ・創価学会も関係断ちましょう❗️ ・反日立憲民主党や反日共産党はどうなの? ・他にもカルトっぽい組織は沢山あるわけですが

0 Shares
Read more

政府、入管法改正案(3回以上の難民申請者の強制送還、送還拒否者に刑事罰など)秋の臨時国会に再提出検討。市民団体が反対デモ

0 Shares

2022年09月05日09:34 / カテゴリ:在日関連 「難民認定申請が出されると、そのたびに送還禁止効が当然に生じる」っていう法律があるので、強制送還ができない? ならば、法律を変えろよ!送還される自国民の受け入れを拒否をする国の人間は、相応に入国制限すべきではないか。 https://t.co/8CPRYucchi — てつや (@tezheya) September 4, 2022 それを変えようとしたのがこの前提出した入管法改正で、一部野党とマスコミにネガキャンで潰されてその国会では廃案になりました。自民党含め与党の中にも不法滞在者の肩を持つ議員もいて、厳しい状況は変わりません。諦めずに法案提出を求めます。 — 小野田紀美【参議院議員_岡山選挙区】 (@onoda_kimi) September 4, 2022 入管法改正反対掲げ、全国10カ所でデモ 「不当な収容やめて」 2021年に廃案となった出入国管理及び難民認定法(入管法)改正案の国会再提出に反対する市民団体主催のデモが4日、東京や名古屋、大阪、札幌など全国10カ所で行われ、計約500人(主催者発表)が参加し「改悪反対!」などと街中で訴えた。また、名古屋出入国在留管理局に収容中の同年3月に死亡したスリランカ人女性、ウィシュマ・サンダマリさん(当時33歳)の監視カメラ映像の全面開示も求め、抗議の声を上げた。 入管法を巡っては、国外退去処分を受けた外国人の入管施設での長期収容を解消する目的で政府が同年2月に改正案を提出。3回以上の難民申請者の強制送還や送還を拒む人の刑事罰を可能にすることなどを盛り込んだ。しかし、ウィシュマさん死亡の真相究明を求める野党が採決に反対。「国際的な難民保護の水準を満たさず、入管の恣意的な権限を拡大させる」などと批判が高まり、政府は同年5月に成立を断念し、事実上の廃案に追い込まれた。 こうした中、政府はウクライナからの避難民を法的に手厚く保護することを主眼に、秋の臨時国会に改正案を再提出することを検討しており、市民団体「入管の民族差別・人権侵害と闘う全国市民連合」は、長期収容者への対応を巡り「改悪」が懸念されるとしてデモを主催し、ツイッターなどで参加を呼び掛けていた。(以下略 名古屋出入国在留管理局で死亡したウィシュマ・サンダマリさんの遺影を手にデモに参加した妹ワユミさん(中央)=東京都台東区で2022年9月4日午後2時59分、和田大典撮影 全文はリンク先へ

0 Shares
Read more

田原総一朗氏「統一教会と創価学会はどこが違うんだ? 証明してください」

0 Shares

テレビ朝日「朝まで生テレビ!」でジャーナリストの田原総一朗氏が公明党の国重徹氏を追及。 田原氏が「統一教会と創価学会はどこが違うんだ? 証明してください」と尋ねると、国重氏は「統一教会は霊感商法とか法外な寄付を要求したりとか、不法行為、違法行為を繰り返していますけど、創価学会はいっさいありません」と応じた。 ジャーナリストの田原総一朗氏が司会を務めるテレビ朝日「朝まで生テレビ!」で田原氏が公明党の国重徹氏を厳しく追及する場面があった。 3日放送の番組では「政界激震! 旧統一教会と日本の政治」のテーマで討論。旧統一教会と政界との癒着が世論を騒がせる中、田原氏は創価学会を支持母体とする公明党衆院議員の国重氏に対して「統一教会と創価学会はどこが違うんだ? 証明してください」と水を向けた。 国重氏は「政治と宗教一般の問題ではなく、社会的トラブルを多く繰り返している団体と政党政治家との関係の問題。ここはしっかりしておかないとミスリードする」と強調し、田原氏が再度「具体的に統一教会と創価学会はどこが違うのか説明して」と問いただすと「統一教会は霊感商法とか法外な寄付を要求したりとか、不法行為、違法行為を繰り返していますけど、創価学会はいっさいありません」とキッパリ。政教分離が改めて問われる中、旧統一教会と一線を画す組織であると、公明党議員として主張した。 引用元 「朝生」で田原総一朗氏が公明党議員にド直球質問「統一教会と創価学会はどこが違うんだ?」 旧統一教会がクローズアップされてから、いつかはこういう話題が振られることはわかっていた。こういうことをズバッといえるのは、老いたとはいえ、さすが田原氏だと思った。 公明党は飛び火を警戒して対策に着手したようだ。 公明党は8日から、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)問題で再び批判が集まっている「霊感商法」や高額献金について、被害防止策の検討に着手する。同党が積極的な姿勢を見せる背景には、問題が支持母体の創価学会との関係に発展することへの警戒感がある。 山口那津男代表は2日、記者団に「一般国民の目線に立って解決を図りたい」と強調した。 当面は党消費者問題対策本部(本部長・古屋範子副代表)で、消費者庁や被害対策弁護団からのヒアリングを通じて実態把握に努める。その後、政府への提言を取りまとめる方針だ。 同党の石井啓一幹事長は2日の記者会見で、被害防止に取り組む理由について「旧統一教会をはじめ、霊感商法や法外な金額の献金要求などの被害が改めてクローズアップされている」と説明した。一方、党内からは「霊感商法や消費者対策ならいいが、政治と宗教の関係には持っていってはいけない」(関係者)との本音も漏れる。 同党と宗教法人である創価学会との関係はかつて、「政教一致」批判にさらされてきた。同党などが新進党に参加していた1995年当時、宗教法人法改正をめぐる国会審議で、与党の自民党から学会の池田大作名誉会長の国会招致を再三求められ、秋谷栄之助会長が参考人質疑に応じたこともあった。 公明党としては、被害防止策を積極的に検討する姿勢をアピールすることで「政治と宗教」をめぐる論争への波及を避けるとともに、あくまで社会的トラブルを抱える団体の問題だと印象付けたい考えだ。 ただ、党関係者は「献金額の上限を設けることはできない。信教の自由に関わる」と実効性のある対策を打ち出す難しさを指摘する。旧統一教会をめぐる問題の収束が見えない状況に、党内からは「早くこの問題が終わってほしい」と悲鳴に似た声も上がっている。 引用元 霊感商法で対策着手へ 「政治と宗教」飛び火警戒―公明 「党内からは「早くこの問題が終わってほしい」と悲鳴に似た声も上がっている」とあるが、本音だろう。 SNSでは田原氏の質問と国重氏の回答が話題となり「いい質問ですね」「その区別、大丈夫?創価学会の裁判一覧もある。困ってる人や苦しんでいる人ゼロって言えるの?」「どこ違うかな?」「こんな鋭い質問が出来るジャーナリストが、今の若い記者にいるか」といったコメントが投稿されていた。

0 Shares
Read more

【テレビ】国葬について正論言いまくる今田耕司さん達「安倍さんの前って 日本ヤバいなって思ったの覚えてるんですよ、2位じゃダメなんですか!とか。そこから立て直してもらって8年以上支持された」

0 Shares

2022年09月05日00:14 / カテゴリ:芸能 国葬について今田:国のトップでやっぱり8年以上にわたってやって戴いて…安倍さんの前って、日本どうなんねんって思たの覚えてんすよ。このままヤバいなって。 2位じゃダメなんですか?って…そこから立て直して貰ったイメージもあったり国葬…そうかそうかと。 これが普通の感覚って思いたい。 pic.twitter.com/UMBFuHkLUE — さいたか (@saitoutakao523) September 4, 2022 今田:海外の人の反応、僕もニュースみてびっくりしたというか、日本の首相が、こんなに世界中の要人の方々が残念や、悲しんで、送り出したいって言うてくれてはる。世界中飛び回って、多分我々の耳に届いて来ない色々なことをされたのかなって想像するじゃないですか。 そうだね、私も同感。 pic.twitter.com/1UIoyjOSqA — さいたか (@saitoutakao523) September 4, 2022 岸田総理が閉会中審査で説明 三浦:これは高齢者向けの説明なんですよ。若年層は、朝日新聞の世論調査で賛成が反対の2倍。 我が国の未来を常に考え、若い皆さまが希望を持てる国に、そういう政策を進めてきた安倍政権。

0 Shares
Read more

【お約束】韓国「(日韓首脳会談について)具体的な時期を議論した」⇒日本「日程については一切協議していない」

0 Shares

日米韓の国家安全保障問題担当高官による3カ国会議がハワイで行われた、その中で秋葉剛男国家安全保障局長と金聖翰大統領府国家安保室長の協議が行われたようだが、金氏が日韓首脳会談について「具体的な時期を議論した」と発表したのに対して、秋葉氏は「首脳会談の日程については一切協議していない」と、金氏の発表を否定した。 米ハワイで日米韓の国家安全保障問題担当高官による3カ国会議を終えて韓国に帰国した金聖翰(キム・ソンハン)大統領府国家安保室長は2日、日韓首脳会談について「具体的な時期を議論した」と記者団に述べ、早ければ、今月中旬に米ニューヨークで開幕する国連総会の機会に行われる可能性を示唆した。 秋葉剛男国家安全保障局長と協議したもようだ。金氏は、詳細な時期については「明らかにする段階ではない」と明言を避けつつ、国連などでの多国間会議をきっかけにするか、その前後に必要なら首脳が相互の国を訪れるシャトル外交の形式で会う機会があるのではないかと説明した。 日本政府高官は秋葉氏と金氏の会談について、「徴用工問題の解決を求めただけであり、首脳会談の日程については一切協議していない」と述べ、韓国側の発表を強く否定した。 引用元 日韓首脳会談「早ければ今月」と韓国示唆 日本側否定 またも韓国が嘘をついているのか?それとも、そんな協議をしたことが発覚すれば日本で叩かれると思い、隠そうとしているのか?本当に申し訳ないけど、秋葉氏は昨年6月まで外務事務次官だった人で、最近の外務省の体たらくを見ていると素直に信用できない面がある。とはいえ、言ってもいないことを吹聴するのがいつもの韓国。「詳細な時期については「明らかにする段階ではない」と明言を避けつつ」とあるが、協議していなければ明言できるはずもない。 日韓首脳会談など現段階でありえない。両国にまたがる問題がひとつでも解決しただろうか? 徴用工訴訟を巡り、韓国は日本に誠意を見せろというが、韓国こそ何か一つでも問題を解決させて誠意を見せるべきだ。それも飛び越えて首脳会談の話など言語道断だ。 何もしないで関係改善の話ばかり進めようとするのは、韓国が問題を解決させる気がないのだといい加減政府も気づくべきだ。もう一度、丁寧な無視の状態に戻してみてはいかがだろうか。

0 Shares
Read more

今田耕司さん「安倍さんの前って、日本ヤバいなって思ったの覚えてるんですよ。“2位じゃダメなんですか”とか。そこから立て直してもらって8年以上支持された…」

0 Shares

さいたかさんのツイート 国葬について 今田:国のトップでやっぱり8年以上にわたってやって戴いて… 安倍さんの前って、日本どうなんねんって思たの覚えてんすよ。このままヤバいなって。 2位じゃダメなんですか?って… そこから立て直して貰ったイメージもあったり 国葬…そうかそうかと。 これが普通の感覚って思いたい。 国葬について今田:国のトップでやっぱり8年以上にわたってやって戴いて…安倍さんの前って、日本どうなんねんって思たの覚えてんすよ。このままヤバいなって。 2位じゃダメなんですか?って…そこから立て直して貰ったイメージもあったり国葬…そうかそうかと。 これが普通の感覚って思いたい。 pic.twitter.com/UMBFuHkLUE — さいたか (@saitoutakao523) September 4, 2022 国葬について今田:国のトップでやっぱり8年以上にわたってやって戴いて…安倍さんの前って、日本どうなんねんって思たの覚えてんすよ。このままヤバいなって。 2位じゃダメなんですか?って…そこから立て直して貰ったイメージもあったり国葬…そうかそうかと。 これが普通の感覚って思いたい。 pic.twitter.com/UMBFuHkLUE — さいたか (@saitoutakao523)

0 Shares
Read more

茂木敏充氏「共産党さんは色々言いますけど、左翼的な過激団体と共産党の関係…」→ 小池晃氏「事実無根!我々は最も厳しく対峙してきた!撤回して!」

0 Shares

+αさんのツイート 茂木敏充 「共産党さんは色々言いますけど、左翼的な過激団体と共産党の関係、そこについて全く調べないというのは問題だと思います」 小池晃 「事実無根、我々は最も厳しく対峙してきた!撤回しろ!」 はぁ?対峙どころか共闘してるんじゃないの? ▽外郭・共闘団体との関係 https://weblio.jp/wkpja/content/%E6%97 茂木 敏充「共産党さんは色々言いますけど、左翼的な過激団体と共産党の関係、そこについて全く調べないというのは問題だと思います」小池晃「事実無根、我々は最も厳しく対峙してきた!撤回しろ!」はぁ?対峙どころか共闘してるんじゃないの?▽外郭・共闘団体との関係https://t.co/Jc5f0xYHQh pic.twitter.com/JP5AsIs8D6 — 🇯🇵+α🌸 (@ZMBLb7B9fV7xKpN) September 4, 2022 茂木敏充 茂木 敏充は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、自由民主党幹事長、自由民主党栃木県連会長、平成研究会会長。 生年月日: 1955年10月7日 (年齢 66歳) 出典:Wikipedia

0 Shares
Read more

小林鷹之前経済安保相「やり残したことがまだ沢山ある」⇒高市経済安保相「しっかりと姉さんが仕上げてやろうじゃないか」

0 Shares

勇ましい高市早苗氏が帰ってきた。 ツイッター上の発言を巡り、一時は「意気消沈している」などと心配されていたが、小林鷹之前経済安保相がやり残した仕事を『しっかりと姉さんが(経済安保を)仕上げてやろうじゃないか』と、強い意気込みを見せてくれた。 --経済安全保障担当相に就任直後、SNSに「辛い気持ちで一杯」と書き込んだ 「弱っちいことを言ってしまって申し訳なかった。安倍晋三元首相と最後に話したときに『岸田さん(岸田文雄首相)から頼まれたことを断っちゃ駄目だよ。人事とはそういうもんだ』といわれたことを思い出し、(入閣打診を)お受けした。不満があったわけではない。『辛い気持ち』とは、小林鷹之前経済安保相が熱心に取り組んできたことを思ったからだ。 ただ、辞退したとしても(小林氏は)異動することが分かったので、『しっかりと姉さんが(経済安保を)仕上げてやろうじゃないか』と思った。今は気持ちを切り替えている。(小林氏からは)やり残したと思っていることを、がっつり聞いてきた。思いを受け止めて頑張りたい」 引用元 「姉さんが仕上げてやろうじゃないか」 高市早苗経済安保相 小林鷹之前経済安保相は「やり残したことがまだ沢山ある」と述べていた。 本日、退任挨拶を行いました。職責を全うできたのは、大臣室スタッフを含め、職員の皆様のお蔭。感謝しかありません。私自身は国力を高め、日本を世界をリードする国にするため職務に臨んでまいりました。やり残した事がまだ沢山ありますので、今後もどのような立場になっても、頑張ってまいります。 pic.twitter.com/XnAtlqhfS0 — 小林鷹之 (@kobahawk) August 12, 2022 経済安保は今後の日本を守るという意味で、ますます重要になってくるので、しっかりと引っ張っていただきたい。 ツイッター上では「流石高市さん」「宜しくお願い致します!」「安倍元総理の意志を未来に繋いでください」「それでこそ我らが姉さんです」「ジャンジャン成立させましょう」といった応援のツイートが多数投稿されていた。

0 Shares
Read more