テレ朝キャスター、東京・望月記者を助けたい女子中学生に「これが今の事態を見てる中学生の素直な思いだと官邸はわかってるのか?」

これが今の事態を見ている中学生の素直な思いだということ官邸わかってるのか。。→東京新聞の望月衣塑子記者を助けたい。中2の女子生徒がたった1人で署名活動に取り組んだ理由とは https://www.huffingtonpost.jp/entry/isoko-mochizuki-signature-campaign_jp_5c7a1ea7e4b0e1f77651aefc?ncid=other_twitter_cooo9wqtham&utm_campaign=share_twitter … これが今の事態を見ている中学生の素直な思いだということ官邸わかってるのか。。→東京新聞の望月衣塑子記者を助けたい。中2の女子生徒がたった1人で署名活動に取り組んだ理由とは https://t.co/oD61wlcScl — 長野智子 (@nagano_t) March 3, 2019 ▼この記事をシェアする ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)  

Read more

【韓国】三菱重工の資産、近く差し押さえ着手 徴用工訴訟で韓国原告側~ネットの反応「チラチラこっち見んなよw」「やるよ? やるよ? サッサとやれ! こっちはワクワクしながら待ってんだから」

三菱重の資産、差し押さえ着手へ=徴用工訴訟で韓国原告側 3/4(月) 10:43配信 時事通信 【ソウル時事】韓国最高裁が三菱重工業に賠償を命じた元徴用工らの訴訟で、原告弁護団は4日、同社の商標、特許など韓国国内資産ついて、強制執行(差し押さえ)の手続きを近く開始すると表明した。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190304-00000025-jij-kr ▼この記事をシェアする ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)  

Read more

【米朝首脳会談】ボルトン大統領補佐官「成功だった」⇒立憲・有田芳生「交渉決裂を喜ぶ安倍首相の認識とボルトンとに隔たりがある」⇒ボルトン「悪い取引に乗らなかった…会談は成功」~ネットの反応「安倍総理とボルトンは同じ認識じゃね?」

NHKニュース ボルトン大統領補佐官 米朝首脳会談「失敗ではなく成功」 先週行われた米朝首脳会談について、アメリカのホワイトハウスで安全保障政策を担当するボルトン大統領補佐官は「失敗ではなく、成功だった」と強調したうえで、アメリカは北朝鮮と、期限を設けず交渉を続けていく用意があるという考えを示しました。 先週、ベトナムで行われた2回目の米朝首脳会談では、非核化やその見返りをめぐって双方が譲らず、合意文書の署名には至りませんでした。 これについてボルトン大統領補佐官は、3日、CBSテレビのインタビューに「失敗ではなく、成功だったと考えている。トランプ大統領はアメリカの国益を守って前進させた」と述べ、会談は成功だったと強調しました。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190304/k10011835031000.html ボルトン大統領補佐官 米朝首脳会談「失敗ではなく成功」 | NHKニュース https://t.co/SMFrOV9qsN 強硬派の代表であるボルトン補佐官の認識と、交渉決裂を喜ぶ安倍首相に認識に何と隔たりがあるでしょうか。「大きな絵」を描けない安倍外交で拉致問題は解決しません。 — 有田芳生 (@aritayoshifu) March 3, 2019 共同通信 【ワシントン共同】ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は3日、CNNテレビなど米メディアのインタビューに相次いで応じ、事実上決裂した2月末の米朝首脳再会談に関し、トランプ大統領を擁護した。「米国の国益を守ったので、紛れもなく米国にとって成功だった」と述べた。 会談に関し「将来の明るい経済のために、北朝鮮が完全な非核化のための取引に応じる可能性があった」と指摘。一方で、「トランプ氏が北朝鮮との悪い取引を拒否した」「失敗だったと思わない」と述べ、物別れに終わった今回の判断の正当性を訴えた。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190304-00000006-kyodonews-int 安倍首相「安易に譲歩せぬ決断支持」  先ほどトランプ氏と電話首脳会談を行い、2回目の米朝首脳会談の結果について報告を受けた。朝鮮半島の非核化を実現するとの強い決意のもと、安易な譲歩を行わず、同時に建設的な議論を続け、北朝鮮の具体的な行動を促していく。そのトランプ氏の決断を日本は全面的に支持する。

Read more

【悲報】中国でQRコード決済離れ「複製が簡単なQRコードによる悪用被害」が多発

2019年03月04日18:40 | カテゴリ:中国 1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [FR] 2019/03/04(月) 18:04:13.64 ID:lV3FHY+J0 中国のキャッシュレス決済比率は全国規模で60%+程度、都市部に限れば90%以上になっている。なかでも普及率が高いのがQR決済だが、キャッシュレス化が日常になってきた中国では、それを悪用する手口も横行しつつあり、新たなる決済手段の模索が始まっている。 中略 これだけキャッシュレス決済が進むと、当然悪知恵を働かせるやつも出てくる。自分のQRコードをシールに印刷し、店舗が掲示しているQRコードの上に貼り付けてしまうという手口がポピュラーになっている。支払い客がお店にお金を払っているつもりでも、実際は犯人のアカウントに送金されてしまうというものだ。 いかそ QRコード離れを起こす中国のキャッシュレス決済事情 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190304-00000004-ascii-sci 引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1551690253/ ▼この記事をシェアする ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)    

Read more

【動画】松嶋尚美、池上彰生放送で「日本は韓国に何も悪いことしてない」スタジオ固まり池上さんが全否定wwwwwww

2019年03月03日01:49 / カテゴリ:マスコミ 1: 名無し募集中。。。 2019/03/02(土) 19:38:50.96 0 【放言】松嶋尚美が生放送で 日本は韓国に何も悪いことしてないと言い放つ 以後テレ朝怒りの松嶋スルー ※補足 3/2池上彰氏の生番組で3.1運動に関して 松嶋尚美氏「悪いことしてないですよね。日本」池上氏「日本が独立運動を弾圧した。文在寅は昨日の挨拶の中で7500人が殺されたと言っている」日本は暴動を鎮圧したのであって、弾圧してません。死者数は韓国の国家機関が934人と公表も、文氏は通説を言いました。 3/2池上彰氏の生番組で3.1運動に関して松嶋尚美氏「悪いことしてないですよね。日本」池上氏「日本が独立運動を弾圧した。文在寅は昨日の挨拶の中で7500人が殺されたと言っている」日本は暴動を鎮圧したのであって、弾圧してません。死者数は韓国の国家機関が934人と公表も、文氏は通説を言いました。 pic.twitter.com/5HZJutJx27 — take4 (@sumerokiiyasaka) March 2, 2019 松島さんナイス!! — みやぞぉ

Read more

【韓国メディア】合意なく終わったハノイ米朝首脳会談、韓国の役割が拡大~文大統領の強靭な仲裁努力が必要だ~ネットの反応「米国からは嫌われ、北朝鮮からは金づるでしかない大統領になんの価値がある?」「韓国マスコミは現実を直視したほうがいいぞ」

「私は会談場を蹴とばして出てきたのではない。会談は外交的に終わった」。トランプ米大統領は先月28日、ベトナム・ハノイで開催された2回目の米朝首脳会談で合意文署名に失敗したのは、決して会談の決裂を意味するわけではないということをこのような言葉で表した。そして会談再開の扉を開いておいた。「今後もずっと解決を図っていく。会談の再開は早い時期になるかもしれず、そうでないかもしれない」。 しかしトランプ大統領のいかなる釈明も、世界の人々の期待と関心が集中したハノイ会談が決裂した事実を隠すことはできない。厳しく言えば、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長とトランプ大統領のハノイ会談は「外交的惨事」で終わった。会談決裂の原因は複合的だが、整理すれば(1)準備不足(2)米国国内政治の作用--と要約できる。 (中略) 起きたしまったことはどうしようもない。問題はこれからだ。幸い、金正恩委員長もトランプ大統領も平昌(ピョンチャン)以前の戦争危機状況に戻るにはあまりにも前に進んだ。トランプ大統領も韓米連合軍事訓練を再開する考えがなく、戦略資産の韓半島(朝鮮半島)展開もないという言葉で交渉再開の余地を残した。帰国する専用機からは文在寅(ムン・ジェイン)大統領に電話をかけて仲裁を要請した。 北朝鮮も米国を刺激する言動を自制している。労働新聞は1日、決裂したハノイ会談を「新たな対面を継続する生産的な対話だった」と論評した。しかしハノイ会談が北朝鮮を経済強国にする画期的なステップとして宣伝してきた金正恩政権が会談決裂について説得力のある釈明をするのは容易でないだろう。会談再開のための対話が始まるとしても、今度は米朝ともに慎重な態度をとるため長い時間と多くの努力が必要になるはずだ。 危機は機会という言葉があるが、ここで文大統領が登場する舞台が開かれる。ハノイ惨事の最も大きな流れ弾を受けたのが南北関係、特に文大統領の「新韓半島体制」だ。ハノイ合意→文在寅・トランプ会談→金正恩のソウル答礼訪問→終戦宣言・平和協定→米朝関係正常化へと好循環する大きな構図の最初からつまずいた。 文大統領の強靭な仲裁努力が求められる時だ。トランプ大統領によると、金正恩委員長は米国が寧辺以外の北朝鮮核施設を詳細に把握している事実に驚いたという。その一つが寧辺の3倍規模にのぼる平安南道カンソンのウラン濃縮施設だと、ポンペオ長官は話した。仲裁をする文大統領や交渉再開を向かう北朝鮮代表は「寧辺以外」を議論の対象に含めなければいけない。 以下略 金永熙(キム・ヨンヒ)/元中央日報論説委員 ソース:中央SUNDAY/中央日報日本語版<合意なく終わったハノイ米朝首脳会談、韓国の役割が拡大> https://japanese.joins.com/article/787/250787.html ▼この記事をシェアする ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)  

Read more

維新・足立議員「破防法の監視対象と連携する政党が『まっとうな政党』を標榜するのはおかしい」⇒共産党の小池「時代錯誤の攻撃だ」~ネットの反応「煽りおるw」「笑うわこんなんw」「こういうのを待っていた」

日本維新の会の足立康史氏が2日未明の衆院本会議で「破防法(破壊活動防止法)の監視対象と連携する政党がまっとうな政党を標榜(ひょうぼう)するのはおかしいと考えているし、そう思う国民は少なくない」と発言した。共産党と立憲民主党など野党の共闘を批判する文脈の中での発言で、一時、場内が騒然となった。 足立氏は政府提出の地方税法改正案などに対する討論の中で破防法に言及した。安倍内閣は2016年3月22日、国会議員の質問主意書に対し、共産党を「破防法に基づく調査対象団体である」と指摘する答弁書を閣議決定し、共産党が猛反発した経緯がある。 維新の馬場伸幸幹事長は2日、足立氏の発言について「事実であり何ら間違ったことは言っていない」と記者団に述べた。一方、共産党の小池晃書記局長は2日、朝日新聞の取材に、「(政府が)破防法に基づいて(共産党を)調査してきたことは事実だが、暴力破壊活動の恐れは一度も認めることはできなかった。時代錯誤の攻撃だ」と反論。さらに「国会の場を利用して公党に対し事実無根の攻撃、野党共闘に対する誹謗(ひぼう)中傷を行うのは政党としての立場が 問われる」と述べた。 https://www.asahi.com/articles/ASM323SH7M32UTFK001.html 足立康史「私が『国会で嘘をついてるのは“共産党”と連携しながら #まっとうな政治 と嘘ぶく面々では?』と発言したら問題視された。しかし私は破防法の監視対象と連携する政党が #まっとうな政治 を標榜するのはおかしいと考えてるし、そう考えてる国民も少なくない!」 足立康史「私が『国会で嘘をついてるのは“共産党”と連携しながら #まっとうな政治 と嘘ぶく面々では?』と発言したら問題視された。しかし私は破防法の監視対象と連携する政党が #まっとうな政治 を標榜するのはおかしいと考えてるし、そう考えてる国民も少なくない!」 その通り!!!#kokkai pic.twitter.com/P5Qyv12eG5 — DAPPI (@take_off_dress) March 1, 2019 ▼この記事をシェアする ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)

Read more

朝日新聞「日本が北朝鮮に200億ドルの賠償金支払えば核放棄するだろうし経済的にも発展すし一石二鳥」

【朝日新聞】韓国のネトウヨは日本を相手にしていない。まぁ日本は北朝鮮に200億ドルの賠償があるよ 1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ニダ] 2019/03/01(金) 07:30:21.97 ID:I+mBzIaQ0 BE:323057825-PLT(12000).net 昨年来、レーダー照射問題や 「徴用工」 問題で悪化している日韓関係。ところが韓国では対日感情が極端に悪化していないという。理由は、あの国だ。 好き・嫌い以前に、韓国で日本の存在感が低下している──。 そう指摘するのは、ソウル在住のジャーナリストで、朝鮮半島報道に特化した日本語ウェブサイト「The Korean Politics」編集長の徐台教氏(40)だ。 徐氏は文在寅政権の中枢を担う世代についてこう分析する。 「1990年代に30代で、80年代に大学生で民主化学生運動に参加していた60年代の生まれが多い。韓国ではこの世代を『386世代』と呼びます」 この世代の多くは現在50代。60代以上の世代が朝鮮戦争(50~53年)の記憶から北朝鮮を敵視し、反共意識が高かったのに比べ、民族分断を克服すべきという意識が高い。 徐氏は、彼らが朝鮮半島分断の起源を日本の植民地支配に求め、日本に対して潜在的な不快感を持っているとした上でこう解説する。 「現政権の最優先課題の一つは南北関係の改善であり、朝鮮半島の将来的な統一に向けた環境整備にある。そのため重視しているのは対米関係。 日本は米国の言いなりという認識があるため、米国と北朝鮮の間で非核化と国交正常化(平和協定)を交換する交渉に結論が出ない状況下では、 日本との関係を決めかね、後回しでいいと考えている」 確かに、SNS上に飛び交うコメントをみていると、日本では圧倒的に韓国バッシングが多いが、韓国では日本バッシングは必ずしも多くない。 中略 前出の徐氏は、日韓のお互いの政治が機能していない今、両国の関係はしばらく停滞が続くとみている。

Read more

基本、捏造史で国民を洗脳してますからね ~ 虚しい持論を繰り返す・韓国文大統領『三・一独立運動百年演説』「韓国には戦って独立した事実はありません」

【基本インチキ】虚しい持論を繰り返す・韓国文大統領『三・一独立運動百年演説』「韓国には戦って独立した事実はありません」[3/1] 1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/03/01(金) 23:11:13.34 ID:CAP_USER 2019年3月1日、韓国文大統領は、三・一独立運動百年で演説を行ったが、虚しい持論を繰り返す内容だった。米朝首脳会談が不調に終わったことで、日本を非難するトーンは若干和らいだが、悪者は日本との主張はそのままだった。 専門家は『文大統領は、社会主義を民主主義と言い換えています。韓国「3・1」は、基本はインチキです。韓国には戦って独立した事実はありません。独立運動を起こしただけの記念日です。韓国の美化した見たいバーチャルな歴史です。事実を積み上げるのではなく創作歴史です。それは、戦って独立を勝ち取った北朝鮮に対する劣等感でもあります。 事実関係から目を背け再構築した話が多いです。日本に対しては被害者意識が高く、被害妄想的な部分が大きすぎます。米朝首脳会談が不調に終わったことで、文大統領の南北融和に向けての経済支援は大きく遅れると思われます。国連経済制裁決議の順守が求められますが、昨年の韓国海軍駆逐艦が日本の海上自衛隊哨戒機にレーダー照射したのは、北朝鮮との何らしかの密行動があったとみられます。 竹島が韓国の領土と、でっち上げの作り話です。しかし、韓国は日本に侵略されたと嘘ばかりです。これが韓国式の正義です。謝罪を受け入れられない。日本は謝罪しないと騒ぎ立てるかわいそうな韓国です。日本は静観して冷静に見るべきとの意見もありますが、事実を押し曲げる習慣が強いので、その都度、日本は韓国を正していかなければなりません。厄介なことです』と指摘する。 【編集:WY】 http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=5546&&country=1&&p=2 グローバルニュースアジア 2019年3月1日 21時45分 元スレ:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1551449473/ ▼この記事をシェアする ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)  

Read more

丸山穂高議員「不信任を突きつけたいのは立憲民主党だと多くの国民は思っている!」 立民・本田議員「私はネットから売国奴、中国の回し者と言われている」←その通りだと多くの国民は思っている!

平成31年3月1日、衆議院本会議で根本厚労大臣不信任決議案に反対するために日本維新の会の丸山穂高議員が立った。 ——————- 丸山穂高:「まず、厚労省で長年行われてきた不適切な統計調査は、そもそも現政権だけの責任ではないはずです。立憲民主党をはじめとした他の野党が『アベノミクス偽装だ!』と騒いでいますが、自分達の政権では不正を見つけられなかった旧民主党政権の皆さんが、現政権への文句を言っているその姿勢は、若い世代の一人として、見ていて本当に恥ずかしく、はなはだ滑稽ですらあります。 あの“悪夢のような”とまで言われる民主党政権下も含めて、平成8年以降ずっと行われてきた不正に対して、ことさらに現政権の責任だけを追及すること、ましてや統計の詳細の内容も、なぜ問題が起こったのかの、事の本質も理解せずに、貴重な予算委員会の時間を、政権トップの意向を反映させたなどという空想のために時間を割いている議員がいることこそ異常な事態であり、まさにこれらの議員や政党にこそ不信任を突きつけたい!と多くの国民の皆さんが感じていらっしゃるのではないでしょうか! 中身も伴わず、採決の時間を先延ばしするためだけに不信任案を出す。 質疑の時間も守らず、先ほどは感極まっておられましたが、その意味不明さに泣きたいのは、国民の方です! このような不信任決議案には断固として反対します! 一方で、政府与党の対応にも問題があります。きちんと調査すると言いながら、結局、再調査する事態になった体たらく。その調査メンバーを厚労省や総務省などの役所で行うのは内部調査であり、第三者などの客観性がないと言われても仕方がない状況です」。 ——————- 丸山穂高議員、よく言った! 予算委員会でも唯一、今国会成立を目指す天下の悪法「アイヌ新法」を問いただしたのは丸山穂高議員であった。 特に政府与党に対してもはっきり指摘したこともそうだが、それ以上に今国会の体たらくはの原因である、いつまでもバカの一つ覚えのように不正統計ばかりやっている立憲民主党をはじめとした反日左翼野党への正論は、まさしく多くの国民の声である。 多くの良識ある国民はイライラしながら国会を見ていたのではないか。 国民が国会に望むのは政策議論である。 しかし執拗にやっているモリカケや不正統計の不毛な質疑をする反日野党と反日マスコミの目的は“安倍倒し”のためだけにやっているのは多くの国民は知っている。 それをやって喜んでいる国はどこか? まさに立憲民主党はじめとした反日マスコミは反日国の工作員であることが丸出しである。 日本国の國體であられる天皇陛下への侮辱発言をした韓国に対して、国会議員から一言もないのはおかしいだろ? 韓国に対する“制裁”は心ある多くの国民の声である。 その議論を避けようと関係ないことばかりやっているのが反日左翼と反日在日である。 西郷さんはこう言った。 「人が政治家として世に立ち国の政治にたずさわるというのは、天の道を天に代わって行うことなのだから、そこに少しでも私心が入っていたら、天に対して誠に申し訳ない」。 これからすると立憲民主党などの反日野党は「天の道をシナ朝鮮に代わって行っている」のだ。 同じ3月1日の委員会で、立憲民主党の本多平直議員は「総理、私はネットから『売国奴』『中国の回し者』と言われている。だからネットを見ないようにしてる」と述べた。 さすがネットの意見は鋭い。

Read more