【全文】【動画】「なぜ関係を絶つと言えないのですか?」旧統一教会について新田知事に聞いた

0 Shares

チューリップテレビ 新田知事はこれまで「旧統一教会との関係を絶つ」とはっきりとは明言していませんでした。この点について25日の記者会見で新田知事に繰り返し質問しました。 毛田千代丸 キャスター: 「今月9日の会見でコンプライアンス上の問題がある団体との付き合いは今後はしないとおっしゃっていましたが、旧統一教会との関係を絶つとは明言されませんでした。この件について視聴者からは『なぜ関係を絶たないのか』といった声や、『真意をただしてほしい』といった問い合わせが弊社に相次ぎました。改めて旧統一教会との関係を絶つ気はありますか?」 新田知事: 「おっしゃている団体に限らず、いろんなところから私も応援をしていただいています。個人、団体、企業含めて、で、そこにおいてコンプライアンス上の問題があれば、当然、関係は見直すことになります。ですから今、世界平和連合においては関係する中でコンプライアンス上の問題が今、指摘されている。これについては今、葉梨法務大臣が『政府総がかりでこれについては検討していく』また河野大臣でしたか、消費者庁担当の河野大臣も消費者庁としても、さまざまな商法については、もう1回、再発防止、『二度と起きないためにどんなことができるかということを検討していく』とおっしゃっていますので、今後、事のよしわるしはそちらのほうで、ぜひ判断をいただきたいと思う。私としては現状、コンプライアンス上の問題のある組織のひとつであるとすればそちらとは、付き合わないという、付き合い方は考え直しますと申し上げたところです。それと関係を絶つというのが、どう違うかよくわからない」 毛田: 「コンプライアンス上、問題がなければ、今後も付き合いを続けるとも受け取れると思うんですけど、というのは県民にとっては不安をあおるというコメントなのかなとも?」 新田知事: 「コンプライアンス上、問題がない団体、あるいは組織、会社とならばお付き合いしても別に問題ないんじゃないでしょうか」 毛田: 「すでに霊感商法や多額の献金による家庭崩壊によって社会問題が表面化しています。そういった団体と過去に問題があったけれど、今は問題がない。だから付き合うのは当然だと考えるのはおかしいのでは?」 新田知事: 「当然と考えるかどうかは別にしまして、コンプライアンス上、問題がなくなればお付き合いするのに何の問題もないんじゃないですか。ただこれ以上、私が今の立場で宗教法人である旧統一教会さん、世界統一平和家庭連合について私の立場でものを言うと、これは政教分離の原則に反してしまいますので、あくまで、その世俗的な部分ですよね。商法の部分。そういう意味ではコンプライアンスの問題がなくなれば、しっかりと改善されれば、国も法務大臣が出られて関係省庁総がかりで、今、明らかにしようと消費者庁としても取り組もうと言っておられるんですから、その結果を見る。それまで、コンプライアンス上の問題があるわけですから、世俗的な意味でですね。そことはお付き合いはしませんと言っている」 毛田: 「岸田総理は自民党に対しては今後旧統一教会と関係を持つことは避けるべきだとおっしゃっていますが、その点についてはどう思われますか?」 新田知事: 「それは政治家それぞれの判断だという風に思います。あんまり御社のこと言いたくないんですけど…御社としてコンプライアンス違反ありましたよね、ありましたよね?」 毛田: 「弊社のコンプライアンス問題とはどういうことでしょう?」 新田知事: 「補助金の受給という意味で、ありましたよね?」 毛田: 「それは今回のケースとはまったく関係ないですよね?」

0 Shares
Read more

【速報】中国のロックダウン、とんでもない事実が判明!!! ウイルス以上にヤバいことが起きてる模様!!!

0 Shares

[FT]中国、23年以降も「ゼロコロナ」濃厚 撤廃は神頼み ハイテク産業の世界的中心地である中国広東省深?では、わずか35人の新型コロナの新規感染者が見つかっただけで、当局は1750万人が暮らすこの大都市で大規模な行動規制を実施した。 8月28日以降、南西部に位置する四川省成都や東北地方の黒竜江省ハルビン、天津市などを含む中国各地の都市で、部分的な都市封鎖(ロックダウン)、大規模な一斉検査、公共交通機関の運行停止、休校などの措置が取られた。 しかしこれで… https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB0216T0S2A900C2000000/  

0 Shares
Read more

内閣改造、防衛政務官に小野田紀美参院議員

0 Shares

総務副大臣に柘植氏、防衛政務官は小野田氏 総務副大臣に柘植氏、防衛政務官は小野田氏 記事によると… ・政府・与党は11日、内閣改造に伴う副大臣、政務官人事の調整を進め、自民党から総務副大臣に柘植芳文参院議員、経済産業副大臣に太田房江参院議員、国土交通副大臣に石井浩郎参院議員、外務副大臣に武井俊輔衆院議員をそれぞれ起用することを内定した。 防衛政務官には自民の小野田紀美参院議員を充てる方向。 複数の与党関係者が明らかにした。12日の臨時閣議で決定する。 https://www.sankei.com/article/20220812-O7QMR7V5RNMFBIYBQC42J345YE/ 小野田紀美 小野田 紀美は、日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員。 法務大臣政務官、東京都北区議会議員を歴任。 生年月日: 1982年12月7日 (年齢 39歳) 出典:Wikipedia ネット上のコメント ・あらっ!全然存じ上げなかったけど、小野田政務官は期待大だわ。 ・小野田さん頑張れ👏 ・色んな役職があるんやな ・やはり高市ー小野寺ー小野田の国士ラインは大事。 ・そうですか、小野田先生は防衛副大臣でなく政務官ですか? ・ここから成り上がり! ・小野田議員は信用出来る。  

0 Shares
Read more

大爆笑!立憲民主党「国葬は、法に書いてないので立憲主義違反!」→同性婚も自衛隊も解釈改憲で何とかなると言う主張でしたよね??広島長崎の追悼式も法に書いてませんよ!!

0 Shares

立憲民主党が、またしても無茶苦茶と思えてしまう主張をしている! 何と、泉代表によれば「国葬は、法に書いてないので立憲主義違反!」と言うのである!しかし、だ。立憲民主党は、同性婚も自衛隊も解釈改憲で何とかなると言う主張だったのではないか??? だいたい、だ。広島長崎の追悼式も法律に明記してあるわけではないのだ!!じゃあそれもやめるべきなのか? 大爆笑!立憲民主党「国葬は、法に書いてないので立憲主義違反!」→同性婚も自衛隊も解釈改憲で何とかなると言う主張でしたよね??広島長崎の追悼式も法に書いてませんよ!! 立憲民主党の泉代表は、8月30日、過去の主張と比較して、大矛盾と思えてしまう発言を行った! 立憲民主党の泉健太代表は30日、(中略)国葬は法律に明文化されていないとして「規定が全くない状態で強行しようとしている。立憲主義に反する行為だ」と述べた。 (出典 衆議院中継) 引用元 立民泉氏「国葬は立憲主義違反」 法に明記なしと批判 意味不明だ! 立憲民主党は、今の憲法でも自衛隊は合憲とし、同性婚も認められると主張してきた!!特に、後者は「両性の合意」を同性も意味しているとする、強引な解釈改憲だ。 それなのに、どうして国葬が明文化されていないから出来ない等と言うのか?? 大矛盾に思えてしまう。 だいたい、だ。 そんな事を言い出したら、広島長崎の原爆追悼式典はどうなるのか??終戦記念日の追悼式典は、どうなるのか???これらも国葬と同様に、内閣府設置法を根拠にしており、法的に明記されている訳ではない。 立憲民主党は、これまで追悼式典にイチャモンを付けた事が無かった癖に、どうして国葬だけイチャモンを付けるのか??立憲主義ではなく、政局や安倍元総理憎しではないのか??? 少なくとも、泉代表は、この大矛盾を説明するべきだ。

0 Shares
Read more

安倍元総理が掴んだ外交的大勝利!我国総理として初めてのアメリカ上下両院合会議での演説!!どうして国葬に反対するの???

0 Shares

世界的な評価として外交手腕に極めて長けていた安倍元総理。その外交でカウンターパートになった各国首脳からは多くの追悼メッセージが届けられた。 その安倍元総理の外交で、忘れてはならないのがアメリカの上下両院合同会議で行った演説だ。安倍元総理は上下両院合同会議で我国の総理として初めて演説に立ったのだ。 この演説の時期には、韓国は朴槿恵政権。我国に対して反日の限りを尽くしていた。だが、安倍元総理が上下両院合同会議で演説することになり、朴槿恵政権の主張は相手にされなくなったのだ。 我国総理として初めての上下両院合同会議での演説に臨んだ安倍元総理!!! 安倍元総理はオバマ政権、そしてトランプ政権と長きに渡ってアメリカと付き合ってきた。その期間で安倍元総理は日米関係をより深化させたこと、そしてトランプ政権とは蜜月関係を構築したことは世界的にも評価されている。 そのトランプ政権期、安倍元総理は我国の総理として初めてのアメリカ上下両院合同会議での演説を行った。その演説に対しての期待感はアメリカ議会関係者からも寄せられた。 安倍晋三首相が4月29日、米議会の上下両院合同会議で演説することが決まった。日本の首相が米議会で演説するのは1961年の池田勇人首相以来54年ぶりで、上下両院合同会議での演説は初めてとなる。 ベイナー下院議長は26日、首相を上下両院の合同会議に招待すると発表。日米両国が経済や安全保障の分野で協力を拡大していく上で、日本の考えを聞くよい機会になるとした上で、環太平洋連携協定(TPP)を念頭に、自由貿易を通じた経済成長の促進や市場開放に向けた日米の連携に期待感を示した。 戦後70年を迎えるなか、米国側はこれまで、日本や韓国など近隣諸国が歴史問題での対立を解消するよう求めており、安倍首相が今回の演説で歴史認識に関してどのような発言をするのかも注目される。 (出典 首相官邸) 引用元 安倍首相、4月29日に米両院合同会議で演説 日本の首相で初 この演説で、安倍元総理は日米関係について「希望の同盟」と呼び、世界をもっと良い場所にしていこうと呼びかけ、多くの称賛を受けた。 そしてこの安倍元総理のアメリカ上下両院合同会議での演説を受けて立場が悪くなったのが、お隣、韓国だ。 この安倍元総理のアメリカ上下両院合同会議での演説の意義についてダイヤモンドオンラインは次のように記している。 朴大統領の反日外交の意図は、アベノミクスを安倍首相もろとも葬り去ろうとすることにあった。 韓国初の女性大統領として各国は朴大統領を受け入れ、朴大統領は「日本は韓国を蹂躙してきた」「安倍首相はその歴史を改ざんしようとする歴史修正主義者だ」というプロパガンダをことあるごとに吹き込んだ。そしてついに、「アベは右翼的な歴史修正主義者」と書くメディアが増えていったのである。 (中略) 安倍首相は500人もの聴衆で2階席まで埋め尽くされている前で、英語で堂々と日米関係の歴史的なつながりの深さと日米同盟の重要性を訴えて、14回ものスタンディングオベーションを浴びた。単なる外交儀礼を超えて、安倍晋三という政治家がアメリカ議会で信頼を勝ち取った瞬間だった。もちろん、朴大統領がまき散らしてきた「歴史修正主義」のレッテルは軽く吹き飛んでしまった。 引用元 安倍政権回顧、圧巻は韓国の反日宣伝を蹴散らした「米両院議会演説」 ダイヤモンドオンラインが記すように、安倍元総理のアメリカ上下両院合同会議での演説は、アメリカに向けたものという意味だけではなく、当時の朴槿恵政権に対しても重要な意味を持ったのだ。 ここまで外交手腕に長けた総理は、岸田総理までで101代を数える我国の総理の中でも安倍元総理しかいない。世界的に見ても安倍総理だけだ。それは多くの外国の人々が認めている事実だ。 本来ならば称賛されてしかるべき安倍元総理の功績。しかし、残念ながら国葬反対キャンペーンの下では多くが報じられていない。 これほどまでの功績を残した総理が他にいるなら是非ともその名を聞いてみたい。岸田総理には名宰相の功績を称える為に粛々と国葬の準備を進めてもらいたい。

0 Shares
Read more

国葬出席の可能性「あると思う」 泉立民代表

0 Shares

2022年09月02日22時24分 立憲民主党の泉健太代表は1日のBSフジ番組で、故安倍晋三元首相の国葬に出席する可能性について「あると思う」と述べた。「国会論戦を行う中で最終的に判断していきたい」とも語った。立民は法的根拠が乏しいなどとして、国葬に反対の立場を示している。

0 Shares
Read more

台湾軍、中国無人機を初射撃 蔡総統「強力な措置」指示

0 Shares

【台北時事】台湾国防部(国防省)は30日、中国大陸に近い金門島周辺の二膽島水域上空に飛来した無人機を射撃し、追い払ったと発表した。台湾の主要メディアによると、中国からの無人機を台湾軍が射撃したのは初めて。 台湾離島付近に無人機 所属不明、信号弾で対応―国防部 国防部の発表では、金門島周辺の複数の小島に延べ4機の無人機が飛来した。そのうち1機が警告後も退去しなかったため、防衛のため射撃した。蔡英文総統は30日夜、無人機に「強力な対抗措置」を講じるよう国防部に指示したとフェイスブックで明らかにした。

0 Shares
Read more

TBS「報道特集」金平茂紀キャスター、9月いっぱいで降板決定

0 Shares

【独自】「報道特集」金平茂紀キャスター降板決定 TBSから“筑紫イズム”の火は消えるのか 記事によると… ・TBS系の「報道特集」(毎週土曜)といえば独自の取材でテーマを掘り下げる調査報道がウリで、1980年から続く同局の看板報道番組。その「報道特集」でキャスターを務める金平茂紀氏(68)が9月いっぱいで同番組のレギュラーを降板し、その後は不定期出演の特任キャスターになることが日刊ゲンダイの取材でわかった。 ・局の幹部のなかには金平氏を擁護する声もあったそうだが、「すでに後任キャスターには調査報道ユニットの村瀬健介記者が内定している。2001年入社の中堅ホープです」(同前)という。 https://news.yahoo.co.jp/articles/b7cfa13768fd2912176c9db1202f581e8b87103f 金平茂紀 金平 茂紀は、日本のジャーナリスト。TBS報道局記者・キャスター・ディレクター。早稲田大学大学院政治学研究科客員教授。平成22年9月から28年3月まで、TBSテレビ執行役員。 北海道旭川市出身。北海道旭川東高等学校から東京都立西高等学校に転入。東京大学文学部社会学科卒業。 生年月日: 1953年12月18日 (年齢 68歳) 出典:Wikipedia 村瀬健介 村瀬 健介は日本のジャーナリスト。TBS報道局記者。 出典:Wikipedia ネット上のコメント ・本格的な活動の為かな? ・本職の活動家に集中するのか。 ・この輩の後釜が誰になるかは気になるところ。どの道、この番組見ないけど。😑 ・本来ならずっと前に定年退職していたはずだが。 ・TBSの停波でもええで!

0 Shares
Read more

オーストラリアが安倍元首相に外国籍で最高位の名誉勲章授与 クアッド創設評価

0 Shares

安倍元首相にオーストラリアが名誉勲章…クアッド創設評価、外国籍で最高位の授与 記事によると… ・在日オーストラリア大使館は8月31日、同国の連邦総督が、参院選の街頭演説中に銃撃されて死亡した安倍晋三・元首相に同国の名誉勲章を授与すると発表した。外国籍の市民に授与できる勲章としては最高位になるという。 日豪経済連携協定の締結や日米豪印の4か国による枠組み「Quad」(クアッド)の創設などを高く評価しているほか、世界中に大きな影響を及ぼした「自由で開かれたインド太平洋」の提唱などを安倍氏の功績として挙げている。 発表では、安倍氏を「地域の繁栄と安定性」の推進のために「リーダーシップを発揮」し、「日豪関係のために卓越した努力を重ねた」と強調している。 https://www.yomiuri.co.jp/world/20220831-OYT1T50199/ 日米豪印戦略対話 日米豪印戦略対話、または4か国戦略対話は戦略的同盟を組んでいる日本、アメリカ、オーストラリア、インドの4か国間における会談。 通称はQuad。 出典:Wikipedia ネット上のコメント ・報道が機能しない日本の報道機関! ・安倍さんに会いたいなぁ ・素直に喜べない人は日本人じゃないからなぁ。必ずそこに辿り着く。 仕方ない。 ・もちろんテレビメディアは完全スルーですね…テレビ人は本当に性根が腐っていると思います…🤔 ・人間感謝という文字がなくなれば人を憎むだけの楽な一生を迎え、哀れな一生をを送ることでしょうね! ・「もったいないねえ」自国の元総理大臣がこんなにも評価されているというのに素直に喜べない人は人生損しているよ ・分からない奴、分かっているけど分かってると言えない奴、色々いますね。 出典 https://sn-jp.com/

0 Shares
Read more

動画あり:岸田氏の判断はワイドショーやマスコミに押された情けない判断だ。一時、世論に反対されてコロッと変わるのか。村山内閣の閣議決定を覆すつもりか?(阿比留氏)

0 Shares

岸田氏のツイート 🔵旧統一教会の問題閣僚等を含め、自民党議員について、当該団体と密接な関係を持っていたのではないか、懸念や疑念の声をいただいております。自民党総裁として、率直にお詫びを申し上げます。自民党として説明責任を果たし、国民の皆さまの信頼を回復できるよう、厳正な対応をとってまいります。 pic.twitter.com/QEoi02df9n — 岸田文雄 (@kishida230) August 31, 2022 茂木氏「旧統一教会と関係を立てないなら離党」 旧統一教会との関係をめぐって、自民党の茂木幹事長は、今後、関係を絶てない議員については「同じ党で活動できない」と述べ、離党すべきとの考えを示しました。 自民党は、きょう(31日)に開いた役員会で、旧統一教会=現在の世界平和統一家庭連合、及び関連団体とは、今後、一切関係を持たないことを党の基本方針として正式に決定しました。 自民党・茂木幹事長 「今回の決定、非常に党として重い決定であり、各議員にはこれを守ってもらえるとこのように考えておりますが、仮に守ることができない。こういう議員がいた場合には、同じ党では活動できない。このように考えております」 岸田首相はこの閣議決定を覆すつもりか?そうであれば、きちんとした根拠と説明と、新たな閣議決定が必要だろう。自民党総裁としての立場と、行政府の長としての見解を、ちゃんと整理できているのだろうか。 https://t.co/ze7EfyKVsG — 阿比留瑠比 (@YzypC4F02Tq5lo0) September 1, 2022 村山内閣の閣議決定(平成6年7月12日) 統一教会に関してご質問にあるような訴訟が提起されていることは承知している。しかしながら、政府としては、一般的に、特定の宗教団体が反社会的な団体であるかどうかについて判断する立場にはない 行政府の長がここだけはダメだと言うのはあり得ない話。岸田自民党の判断は、ワイドショーやマスコミに押された情けない判断

0 Shares
Read more