【脱炭素】日立、小型原子炉を受注 ※日本企業、小型商用炉の受注は初

2021年12月03日16:18 / カテゴリ:ニュース技術 1: ななし 2021/12/03(金) 12:47:49.05 日立が小型原子炉を受注 日本勢で初、カナダ企業から 日立製作所と米ゼネラル・エレクトリック(GE)の原子力合弁会社、GE日立ニュークリア・エナジーは2日、次世代原子力の「小型モジュール炉(SMR)」をカナダで受注したと発表した。日本企業の小型の商用炉の受注は初めて。既存の原発よりも工期が短く、炉が小さく理論上は安全性が高いとされる。世界が脱炭素にカジを切るなか、温暖化ガスを排出しない電源として期待されている。(略 小型原子炉は現在商用化している出力100万キロワット級の原子炉に比べて出力が小さい。工場で部品を組み立てて現場で設置する方式で品質管理や工期の短縮ができるため、建設費が通常の原発より安くすむとされる。各国で研究開発が進むが、日本国内での導入には原子力発電所への信頼回復や耐震性など課題も多い。 [日経 2021.12.3] https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC032VF0T01C21A2000000/ 58: ななし 2021/12/03(金) 13:36:17.79 安倍ちゃんが外交で戦ってきてくれた果実が 安全保障やエネルギーで開花していきます 40: ななし 2021/12/03(金) 13:09:30.96 外国でじゃんじゃん実績作ってくれ

Read more

毅然!岸田総理が貫く、対韓強硬姿勢!!岸田総理の対応に韓国政府も大焦り???

多くの外交実績を残してきた岸田総理。その岸田総理が就任以来、文大統領を徹底して冷遇している。先月行われたイギリスのグラスゴーでの気候変動枠組条約締結国会議でも、岸田総理は韓国の文大統領とは会うこともなかった。 この姿勢は岸田総理のみならず、我国政府内でも徹底して共有されている。先月、外相に就任した林外相も岸田総理と足並みを揃え、韓国外相との電話会談すら行っていない。 一貫した姿勢を見せる岸田外交。これほど頼もしいことはない。 揺らぐことない強硬姿勢!!! 岸田総理の外交姿勢で目立つのは強硬姿勢だ。その対象国は中国と韓国。岸田総理は、総理に就任した際にも、文大統領との電話会談を後回しにしていた。 この姿勢は揺らぐことなく、先月の気候変動枠組条約締結国会議でも、岸田総理は、文大統領と懇談はおろか、遭遇すらしなかったのだ。 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)に遅れて出席した日本の岸田文雄首相と遭遇することなく、2泊3日の英国訪問日程を終えた。 (中略) しかし、英国に到着した岸田首相はGMP発足式に出席せず、このような見通しは実現しなかった。岸田首相は衆議院選挙を行った後、2日午前に英国に到着し、前日に文大統領が出席した特別首脳会議にも出席しなかった。この日、岸田首相はジョー・バイデン米大統領と「短時間懇談」を行なったと日本のメディアが伝えた。岸田首相が就任後にバイデン大統領と対面したのは今回が初めて。 引用元 文大統領と岸田首相、英国での遭遇は実現せず 滞在日程の関係で会うことがなかった岸田総理と文大統領。だが、一般人と異なり、滅多に会うことがない首脳同士だ。本気で会おうと思うなら日程はいくらでも調整できたはずだ。 それでも会わなかった岸田総理。強い意思を窺い知ることができる。 このような岸田総理の強い意思は、外交の責任者、林外相も共有している。 韓国と電話会談すら行わない林外相 岸田総理が強い姿勢を打ち出している対韓国外交。外交の現場を預かる林外相も岸田総理と足並みを揃えている。 林外相は就任以降、各国の外相との電話会談を実施しているが、未だに韓国外相とは、電話会談を実施していないのだ。 10日に就任した林外相もまだ鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官と就任あいさつ目的の電話もしていない。林外相が13日に米国、18日に中国、23日にインド側のカウンターパートと電話をした点を勘案すると、鄭長官との通話を意図的に先延ばししているとみられる。一部では来月10-12日に英リバプールで開催されるG7外相会合で韓日外相間が会うという見方もあるが、これも実現するかは未知数だ。 引用元 独島「報復チーム」まで設置した日本、外相間の電話もなく…岸田首相の本性=韓国 友好的な国に対して、岸田総理も林外相もこのような手段を採ることはない。今までの韓国政府の我国に対する行為を見れば、韓国政府が冷遇されるのも当然だ。 韓国政府に対する怒りは、何も政府だけではない。韓国の警察庁長官が竹島を訪問したことに、自民党内でも動きがあり、「対抗チーム」の創設を林外相に提言するというのだ(参考)。 国際法も無視した韓国政府の対応に、我国は翻弄され続けてきた。長きに渡って外相を務めてきた岸田総理は、そのことを誰よりも理解しているはずだ。 そして、韓国との関係を最も大切にして、何とか日韓合意で修復しようとした当時の岸田外相にとっては、文政権の卑劣な行為は絶対に許せないのであろう。 日韓関係を積み上げては振り出しに戻す韓国政府の対応に、岸田総理の手で終止符を打ってもらいたい。そして健全な「未来志向」の日韓関係を構築してもらいたい。 最後までお読みいただきありがとうございます ▼この記事をシェアする

Read more

安倍元首相の「台湾有事、それは日本有事だ」に河野太郎氏「特別なものではない」「我々の当然の懸念」

安倍晋三元首相が「中国が台湾に武力攻撃すれば日米同盟の有事」と述べたことに、中国は「台湾問題で公然とでたらめを言った」と猛反論したが、総裁選後、保守系からの支持が急落した河野太郎元防衛大臣が安倍氏の発言について「特別なものではない」「我々の当然の懸念」という認識を示した。 自民党の河野太郎広報本部長が2021年12月2日に東京・丸の内の日本外国特派員協会で記者会見し、「台湾有事、それは日本有事だ」などとする安倍晋三元首相の発言について、「特別なものではない」「我々の当然の懸念」などと支持する考えを示した。 さらに、中国による台湾侵攻を念頭に、現状変更の試みを続ければ「非常に高い代償を払うことを中国に知らしめる必要がある」と警告した。 ■中国外務省は抗議、北京駐在の大使は「しかるべく反論」 安倍氏は12月1日に台湾のシンクタンクが開いたイベントにオンラインで出演し、 「台湾有事、それは日本有事だ。すなわち、日米同盟の有事でもある。この点の認識を、北京の人々は、とりわけ習近平主席は断じて見誤るべきではない」 などと警告。同日、中国外務省が北京駐在の垂秀夫大使を呼んで抗議していた。松野博一官房長官は12月2日午前の記者会見で、垂氏が「わが方の立場に基づき、しかるべく反論した」と説明した。 河野氏の記者会見では、中国・上海のテレビ局記者が「安倍氏の発言で、日中関係がまた厳しくなっている」などとして、発言への対応を質問。河野氏は答弁の冒頭、中国の軍事的脅威を強調した。 「中国はここ30年間、防衛…ではなく軍事費を増やしており、30年間で42倍になっている。軍事力は増強されており、日本に到達しうるミサイルを多数配備している。中国の飛行機は台湾の空域に頻繁に侵入している。多くの人々が中国による台湾への武力行使を懸念している」 ■現状変更の試みなら「非常に高い代償、中国に知らしめる必要」 その上で、「安倍元首相の発言は特別なものではない」と述べた。さらに、次のように述べ、各国が中国の行動に懸念を持っていることを強調した。 「中国が台湾に武力を行使すれば、好むと好まざるとにかかわらず、日本は影響を受ける。その状況に備えておかなければならない。したがって、(安倍元)首相の発言は、我々の当然の懸念で、米国やQUAD(クアッド、日米豪印)やAUKUS(オーカス、豪英米)といった国々と協調する必要がある。欧州からはかなりの国が海軍部隊を南シナ海、東シナ海に派遣しており、台湾海峡の状況を懸念している」 さらに、「現況変更の試み」に対して繰り返し警告した。 「武力による現状変更の試みを続けることはできないし、もしそれをするようであれば、非常に高い代償を払うことを中国に知らしめる必要がある。何もおかしなことではない。中国は尖閣諸島周辺の領海侵入を繰り返しており、これは両国関係の改善に寄与しない。彼らは自身が何をしているか理解する必要があるし、我々は国際法に違反したり、現状変更を試みたりする中国の活動を見逃さないだろう」 https://news.yahoo.co.jp/articles/66e697ddd17606a4d7673c260167fe801124ac6d 中国をめぐり、何かと指摘されている河野氏だが、やはり外相と防衛相を経験したことがあるだけにこういった認識はしっかりしている。 いかに日中関係が厳しくなろうとも言うべきことを言うのは大事なことだ。中国に取り込まれている国を目覚めさせることにも繋がる。それには日本の政治家が個々に訴えるだけではなく、日本政府として声明を出さなければダメだ。 是非国会でしっかり議論して政府としての声明を発表していただきたい。 最後までお読みいただきありがとうございます ▼この記事をシェアする https://web.facebook.com/profile.php?id=100015821052035  

Read more

【続報】中国政府「女子テニス協会はスポーツを政治利用している」と反発

2021年12月02日20:03 | カテゴリ:中国 1: はくちょう座X-1(栃木県) [RU] 2021/12/02(木) 19:33:28.06 ID:TygDHWTR0.net 中国、WTAの大会中止決定に反発 「スポーツを政治的に利用」 【AFP=時事】女子テニス協会(WTA)が、中国の彭帥(Peng Shuai、35)の安否についての懸念をめぐり、中国でのすべての大会を中止すると発表したことを受け、中国外務省は2日、「スポーツを政治的に利用」していると反発した。 【写真】安否情報が懸念される彭帥 中国外務省の汪文斌(Wang Wenbin)報道官は、WTAのボイコットについて問われると「スポーツを政治的に利用する行為には断固として反対する」と、記者団に対し短いコメントを述べた。【翻訳編集】 AFPBB News https://news.yahoo.co.jp/articles/af3d1e6a7859a6fdc401aff9de2d669d742f3c34 68: アケルナル(茸) [DE] 2021/12/02(木) 19:46:51.58 ID:I8MNN/eo0.net

Read more

“立民は批判ばかり”に、蓮舫紙「批判は良いところ、悪い所を評価・判定すること」

蓮舫氏が立民“批判ばかり論”にクギ「批判は良いところ、悪い所を評価・判定すること」 ▼記事によると… ・立憲民主党の蓮舫議員(54)が1日、ツイッターを更新。泉健太氏を代表として新たなスタートを切ったことで今後の抱負をつづった。 立憲民主党は「批判ばかりの政党」などと評されるが、蓮舫氏は野党の与党への批判の是非を論じた記事を引用し「批判は『良い所、悪い所をはっきり見分け、評価・判定すること』です」と私見を述べた。 具体的には「例えば森友、加計、桜を見る会の問題を私たちは『おかしい』と言うだけではなく『公文書管理』の視点で改善を求めてきています。行政監視。政権の問題点指摘と対案こそ、私たち野党の役割と思います」と今後も行政監視の立場で政権と向き合って行く決意を示した。 2021年12月01日 13時11分 https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3832418/  蓮舫 蓮舫は、日本の政治家。参議院議員、元タレント。元夫・村田信之との婚姻中の氏名は、村田 蓮舫。 菅直人内閣で内閣府特命担当大臣、内閣総理大臣補佐官。野田内閣で内閣府特命担当大臣、公務員制度改革担当大臣を務めたほか、民主党幹事長代行、参議院東日本大震災復興特別委員長、民主党代表代行、民進党代表代行、民進党代表を歴任した。 生年月日: 1967年11月28日 (年齢 54歳) 出典:Wikipedia ネット上のコメント ・良いところを判定してないから批判されてるんだろ ・自分への批判にもそのように対応してほしいところです ・「批判ばかり」っていうのは肯定しているのね…反論かと思いきや開き直りだった(笑) ・まだ分かってないのね ・イチャモンつけてばかりの印象しかないぞ ・どんな詭弁を使おうとも現実を変えることはできない。批判しかしてないことに変わりはない。 ・どうして覚醒したまま寝言が言えるのか不思議でならない!

Read more

【台湾有事】安倍元首相の発言、河野太郎氏も支持「我々の当然の懸念」「非常に高い代償を払うことを中国に知らしめる必要がある」と警告

2021年12月03日11:39 / カテゴリ:自民党 安倍氏「台湾有事は日本有事」発言、河野氏「当然の懸念」と同調 中国へ「警告」も #台湾有事 #日米同盟 #河野太郎 #現状変更 安倍氏「台湾有事は日本有事」発言、河野氏「当然の懸念」と同調 中国へ「警告」も#台湾有事 #日米同盟 #河野太郎 #現状変更 https://t.co/2eIhLyTFsm — J-CASTニュース (@jcast_news) December 2, 2021 安倍氏の「台湾有事は日本有事」発言に同調するのは、日本の周辺状況を認識していれば普通のことだと思います。この発言に同調しない・反発する国会議員がいるのなら、そっちの方がおかしいと思います。 — 郡紫園 (@KooriSionn) December 2,

Read more

女子テニス協会、中国で開催されるすべての大会を中止に 彭帥の安否懸念

女子テニス協会、中国での大会中止 彭帥の安否懸念で ▼記事によると… ・女子テニス協会のCEOは1日、中国でのすべての大会を中止すると発表した ・CEOは、中国の前副首相に関する告発後、消息不明となった彭帥の安否を懸念 ・このような状況で、選手たちに中国で競技をするよう要請はできないとした 彭帥 彭 帥は、中国・湖南省出身の女子プロテニス選手。2013年ウィンブルドン選手権と2014年全仏オープン女子ダブルスの優勝者である。WTAツアーでシングルスで2勝、ダブルスで22勝を挙げている。自己最高ランキングはシングルス14位、ダブルス1位。フォアハンド・ストローク、バックハンド・ストロークとも両手打ちの選手。生年月日: 1986年1月8日 (年齢 35歳) 出典:Wikipedia ネット上のコメント ・この先、中国マネーに屈しないことを願う。 ・当然。アスリートが安心して活動できない場所で大会は開けない。 ・テニスだけでいいのかな ・先日のバッハ電話は何の効力にもなってなくて草 あれなんだったの… ・本当に本人が自由の身であるなら、直接発信すればいいだけの話。それが全く無く、党に関係する人間から発信されているのだから、信用できるわけがない。テニス協会がこういう態度を取るのは当たり前だろう。 ・そもそも生きてるのかも… ・他の競技も追従してくれ 最後までお読みいただきありがとうございます ▼この記事をシェアする https://web.facebook.com/profile.php?id=100015821052035

Read more

JOC山下会長、テニスの中国開催見合わせ支持「正しい判断」

記者会見するJOCの山下泰裕会長=11月、東京都内 中国の元副首相に性的関係を強要されたと告白した同国の女子テニス選手、彭帥さんの問題を巡り、女子テニス協会(WTA)が中国での大会開催見合わせを決めたことを受け、日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長は、東京都内で「正しい判断だと思う」とWTAを支持する考えを示した。 北京五輪を巡っては、新疆ウイグル自治区での人権問題などを理由に、政府高官を同五輪に派遣しない「外交ボイコット」が欧米諸国を中心に取り沙汰されている。山下会長は「政府が対応しており、われわれがコメントすることでない」としつつ「選手を派遣するということは揺るぎない」と述べた。 最後までお読みいただきありがとうございます ▼この記事をシェアする https://web.facebook.com/profile.php?id=100015821052035  

Read more

辻元清美氏「『絶対に辻元を国会から追い出すんだ』という自民と維新の勢力に負けた」=ネットの反応「落選させたのは自民党でも維新でもなく選挙区民なのですが」「少しづつ少しづつ被害者ポジションに移行…ww」「高槻市民の英断だったんだよ、これは」

維新は最初から自民より辻元議員を狙い撃ち 2021年衆院選では、日本維新の会の候補者たちの応援に抜群の知名度を誇る吉村知事が駆け付けた 辻元さんの選挙区である大阪10区は大阪や京都のベッドタウンである高槻市と島本町で構成される。 島本町は町議会の議員が男女半々という「男女同数議会」で知られるが、その島本町では辻元さんは維新、自民の両候補を抑えてトップだった。 辻元さんは選挙終盤、「大阪10区は最後の砦」と訴えた。そこには「維新を止める」砦という意味のほか、自分が落選すれば大阪の衆院議員は全員男性になるという思いも込めていた。 一方、維新は最初から敵は自民党候補でなく辻元さんだと狙い撃ちしてきたという。選挙戦の間、維新の松井一郎代表や吉村洋文・大阪府知事などが何度も10区に入った。 「10区をとれば『完全制覇』という勢いでした。維新は自公政権批判はせず、徹底的に私を攻撃することで、野党が野党を叩くという構図をつくりました。鈴木宗男さんは辻元は『頭に虫がわいている』『人でなし』という内容をマイクでがなり、吉村さんからは『辻元は何も仕事していない』などと個人攻撃を受け、他の地域からも維新の府会議員などが何十人も入ってきて駅をジャックされ、何としても10区で私を勝たせまいという力を感じました。一方の自民党も安倍元総理や麻生さん、河野太郎さんまで大物が次々応援にきました。 本来、この選挙で問われるべきだったのはコロナ対策や、公文書改ざんなどを繰り返した自公政権の4年間、そして今後の日本の行く道でした。けれど自民党右派と維新に挟み撃ちにされ、戦いにくさもあり、『辻元を国会から追い出すんだ』という勢力に撃ち勝てませんでした」 これから辻元さんは、どうしていくのか。 「今も街を歩くと、女性の方たちが寄ってきて『辻元さん、諦めないで』と声をかけてくれます。自分自身と重ねている女性もいるかもしれないと思うと、ここでブルドーザーを止める訳にもいかないのかな。女性議員を増やすためにも、あきらめなければ何度でもチャレンジできるんだ、と体現して見せることは後に続く人たちの勇気につながるかもしれない。今後はひとりの女性としてあの攻撃にさらされると思うとしんどいけど、きっといっしょにあらがってくれる人が出てくると信じています」 https://news.yahoo.co.jp/articles/02623280a243a8a09e9bc81175a3ed9bee6e7d2f?page=1  最後までお読みいただきありがとうございます ▼この記事をシェアする https://web.facebook.com/profile.php?id=100015821052035

Read more

前川元次官「日本共産党と中国共産党を同じだと思うのは、英国労働党と朝鮮労働党を同じだと思うくらい馬鹿げている!」

2021年12月02日 共産党 日本共産党と中国共産党を同じだと思うのは、英国労働党と朝鮮労働党を同じだと思うくらい馬鹿げている。 日本共産党と中国共産党を同じだと思うのは、英国労働党と朝鮮労働党を同じだと思うくらい馬鹿げている。 — 前川喜平(右傾化を深く憂慮する一市民) (@brahmslover) December 1, 2021 共産主義社会を目指しているかの問題では? 英国労働党以外は同じと思うのですがね。 — tmys-hrym☔️ (@tmys_hrym) December 1, 2021 すごい!わかりやす! — 加奈(Lydia) (@kana_aikawa1016) December 1, 2021 学生運動を知っている世代にとってはきょうさんとうアレルギーが有ることは理解できるが、若い世代にはそのイメージは無くて、ただ単に与党が善で野党が悪と言う単純構図なのではないだろうか。

Read more