住民に苦難を起こす共産党になってるぞ 〜 共産・小池、北海道に出向き、被災者の貴重な炊き出しを食べた事を投稿 非難され消す

共産・小池、北海道に出向き、被災者の貴重な炊き出しを食べた事を投稿 非難され消す 1: 名無しさん@涙目です。(栃木県) [ID] 2018/09/18(火) 13:22:52.57 ID:rfZ2Eh6J0● BE:886559449-PLT(22000) 共産党・小池晃氏「地震対策本部で、炊き出しのおにぎりを食べて懇談」→ ツイート削除 納豆の品薄続く北海道「限界まで工場を稼働」 https://www.yomiuri.co.jp/economy/20180918-OYT1T50028.html 小池晃氏のツイート(※削除済み) 日本共産党むかわ町党委員会事務所に置かれた地震対策本部で、炊き出しのおにぎりを食べて懇談。 ボランティアが片付けなどで大きな役割を発揮していると。 住民の苦難あるところ共産党ありの精神で頑張っておられます。 ▼削除済み witter.com/koike_akira/status/1041573445035651072 40: 名無しさん@涙目です。(カナダ) [US] 2018/09/18(火) 13:33:08.63 ID:/0Ygja/C0 >>1

Read more

慰安婦は国家宗教!異教徒を弾圧するニダ! ~ 慰安婦ハルモニを冒涜した大学教授、懲役6か月『法廷拘束』

【韓国】慰安婦ハルモニを冒涜した大学教授、懲役6か月『法廷拘束』[09/18] 1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/09/18(火) 03:00:48.34 ID:CAP_USE ▲ 順天支院 大学の授業中、慰安婦ハルモニを侮辱する発言をした順天(スンチョン)大学校の教授が、懲役刑を宣告されて法廷拘束された。 光州(クァンジュ)地方法院(地方裁判所)順天支院は17日、慰安婦ハルモニの名誉を毀損した容疑で非拘束起訴された順天大学校のA教授に対し、先月23日に懲役6か月を宣告して法廷拘束したと明らかにした。 裁判部は、「被告は大学教授として高齢の被害者を侮辱し、回復し難い傷を与えた」とし、「にもかかわらず自分の誤りについて反省せず、責任を回避するばかりで相応しい処罰が必要である」と量刑理由を説明した。 A教授は1審の裁判を不服とし、すぐさま控訴した。 A教授は昨年の4月26日、順天大学校の講義室で日本軍『慰安婦』被害者たちが日本軍によって強制動員されにもかかわらず、冒涜する虚偽の事実を語って被害者の名誉を毀損した容疑を受けている。 A教授は抗議中に、「私が思うには、ハルモニたちは実際には十分理解して行った。OK? 完全にそこへ全く知らずに慰安婦として行ったという事はないだろう」と話した事が明らかになった。 順天大学校は昨年10月12日、慰安婦冒涜発言で物議を醸したA教授を罷免した。 ソース:NAVER/順天=news1(韓国語) https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=421&aid=0003594571 31: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/18(火) 03:25:41.21 ID:jcvB4ROW

Read more

これを報道しないのはマスコミの死を意味するよ。何に忖度してんだよ ~ 関西生コン幹部ら16人逮捕 立憲民主党・辻元清美に激震

【超速報】 関西生コン幹部ら16人逮捕 立憲民主党・辻元清美に激震 1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [CN] 2018/09/18(火) 12:05:38.99 ID:1XtW3TlM0 BE:135853815-PLT(12000) 関西生コン支部幹部ら16人逮捕 2018/9/18 11:57 大阪府警は18日、運送業者のセメントの出荷業務を妨害したして、威力業務妨害などの疑いで、全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部の幹部ら16人を逮捕した。 https://this.kiji.is/414616648268743777 18: 名無しさん@涙目です。(東京都) [DE] 2018/09/18(火) 12:08:51.39 ID:0giwuF4o0 >>1 昨日のニュース女子で 須田慎一郎が 「辻元清美だけじゃ無く、福山哲郎も関西生コンの犯罪にガッツリ食い込んでる」 つて解説してたな 36:

Read more

樹木希林さん死去 怪女優から演技派へ 私生活にも注目

映画「わが母の記」「万引き家族」などで味のある女性を演じた俳優の樹木希林(きき・きりん、本名内田啓子〈うちだ・けいこ〉)さんが、15日死去した。75歳だった。2005年に乳がんの手術を受け、その後全身にがんがあると公表していた。 「ありがたいは、難が有ると書く。難を受けながら成熟」樹木希林さんの言葉 【特集】樹木希林さんに関する記事一覧 1943年東京生まれ。61年に文学座に入り、悠木千帆の芸名でデビュー。60~70年代は主にテレビで活動し、「時間ですよ」「寺内貫太郎一家」「ムー一族」などの高視聴率ドラマで、風変わりな人物をコミカルに演じた。富士フイルムのCM出演も話題になった。 80年代に入ると、NHKドラマ「夢千代日記」で吉永小百合さんの芸者仲間を演じるなど怪女優から演技派としての評価が高まっていく。 2000年代以降は活動の中心をテレビから映画に移した。「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」(07年)、井上靖原作の「わが母の記」(12年)で、それぞれ主人公の母親を情感豊かに演じ、いずれも日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。また、「悪人」(10年)でも主人公の祖母役で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を獲得。主役も脇役も出来る俳優として、演技賞の常連となった。 ハンセン病の元患者役で主演した「あん」(15年)、年金を当てにされる老人を演じた「万引き家族」(18年)は、いずれもカンヌ国際映画祭に参加。是枝裕和監督の「万引き家族」が最高賞のパルムドールを受賞するなど、演技は国際的にも評価された。 出演作は他に「半落ち」「歩いても歩いても」「そして父になる」「駆込み女と駆出し男」「海街diary」などがある。 私生活ではロックミュージシャンの内田裕也さんと2度目の結婚。そのつかず離れずの独特の夫婦関係がワイドショーなどで取り上げられた。長女の内田也哉子(ややこ)さん、孫の内田伽羅(きゃら)さんとは映画で共演した。 連載「語る 人生の贈りもの」 樹木希林さん 「今日までの人生、上出来でございました。これにて、おいとまいたします」。樹木希林さんが自らの人生を語った連載です。(朝日新聞:2018年5月掲載 全14回) 関連ニュース ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)  

Read more

元SEALDs牛田悦正「就職できませんでした」 争奪戦になるとは何だったのか…

元SEALDsの牛田悦正がTwitterにて自身の就職活動がうまくいかなったと現在の正直な状況を吐露した。 案の定の結果。 学生政治団体と言えばまだ聞こえはいいかもしれないが、その実態は中身がすっからかんで公安にもマークされるほどの危険団体。どこの会社がそんな危険人物を採用するというのか。 SEALDsメンバーについては堂々と名前や顔を出していたため、いくら面接で猫をかぶっても検索ですぐに正体がバレる。それだけに当時から「こんなことをしていては就職できない」「SEALDsメンバーは人生をドブに捨てている」と指摘されていた。 ▼奥田愛基と牛田悦正。2人は中心的なメンバーだった。 大学を卒業しても就職先がない状態は非常に辛い。下手するとアルバイトですら雇用してもらえず、収入は途絶えるだろう。 ここで昔の強気の投稿を見てみよう。 2015年。牛田悦正は「採用しない企業はこっちから願い下げ」と自信満々。 大阪府立大学の住友陽文教授はSEALDsを擁護。 大阪市立大学の増田聡准教授は「争奪戦になる」と発言。 こうした援護もあり、SEALDsメンバーは「就職できない」という周囲の声をただの脅しと突っぱね、反発し続けた。 しかし翌年、2016年に悲惨な現状に直面することになる。あれだけ強気だった牛田悦正が泣き言を言い始めたのだ。 2016年の記事:解散が決まったSEALDsのメンバー「働き口をください。助けてください」 なお、2016年の就職内定率は97.3%と過去最高値を記録し、就職できないのはわずか2.7%の人だけとなった。 ここで元伊藤忠の社長、丹羽宇一郎氏による証言を紹介したい。内定取り消しになった例があると発言しており、先ほどの教授たちの証言と真っ向から異なる。 内定を取り消されても学生は文句を言えないのが辛いところ。まさに自業自得なのだ。 その後、AERA(朝日新聞が運営)は2017年に元SEALDsの諏訪原健をインタビューし「SEALDsは就職できないはデマです」というインタビュー記事を掲載した。 一体どちらが本当なのか。しかし、元SEALDsで現在は会社に就職したという話は聞かない。 ちなみに五寸釘ほなみこと西穂波は大学受験を失敗してそのまま妊娠したとのこと。 また別の事例では政治活動をしていた女性が内定取り消しにあったという経験談を綴っていた。 SEALDsはすでに解散しており、当時の仲間とは離れ離れ。ひとりぼっちで無職になった牛田悦正は政治活動に加担したことを大いに後悔していることだろう。もうこれから先ずっと危険団体の元構成員として生きていくしかない。 あわせて読みたい→SEALDs女子大生の「就職決まらなくて自衛隊」発言が炎上!自衛隊の倍率は最大100倍の超難関と判明し嘘がバレる! ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)  

Read more

期待を裏切らない仕様ニダ! 〜 サムソンGalaxy Note 9、米国人女性のバッグの中で爆発

【アメリカ】サムソンGalaxy Note 9、米国人女性のバッグの中で爆発 1: @くコ:彡 ★ 2018/09/18(火) 14:27:03.78 ID:CAP_USER9 ・サムソンGalaxy Note 9、米国人女性のバッグの中で爆発 米国人のダイアナ・チュンさんは、サムスンのGalaxy Note 9がバッグの中で引火したとして、サムスンを相手取り訴訟を起こした。ニューヨーク・ポスト紙が報じた。 報道によると、Galaxy Note 9が爆発したのは9月3日。チュンさんが米ロングアイランドでエレベーターに乗っていた時、Galaxy Note 9が熱くなり、バッグに入れた。その後、空気が抜けるような音が聞こえ、バッグから煙が出ているのに気付いた。チュンさんはGalaxy Note 9の入ったバッグを床に放り投げた。チュンさんはエレベーターで建物のロビーへ降りる間に、Galaxy Note 9の火を消すことができたという。 チュンさんは、Galaxy

Read more

石破氏の動画「沖縄に米軍基地が集中したのは政府が本土の反基地闘争を恐れたせい」⇒沖縄メディア「やっぱりそうか!沖縄差別だ!」⇒石破氏、動画を削除ww~ネット「動画削除して隠蔽するとか確かに正直、公正っすねwwwwww」

沖縄タイムス 石破茂「沖縄に米軍基地が集中したのは政府が本土の反基地闘争を恐れたせい」→元閣僚の発言に波紋 【東京】石破茂元防衛相が、自身の公式サイトで、沖縄に米軍基地が集中している理由について、「(本土の)反基地闘争を恐れた日本とアメリカが、沖縄に多くの海兵隊の部隊を移したからだ」と説明している。 政府はこれまで、沖縄に基地を置く理由に地理的優位性などを挙げているが、元防衛相が政治的要因を認めた形だ。 閣僚経験者が本土の反対を懸念して、沖縄に米軍基地が集約されたとの経緯について発言するのは初めてとみられる。 サイトは石破氏の自民党総裁選出馬に伴い開設したもの。 「47都道府県のみなさまへ」と題し、47通りの動画が設けられている。 石破氏は沖縄向けのメッセージで、沖縄に集中する米軍基地に関し、「1950年代、反米基地闘争が燃えさかることを恐れた日本とアメリカが、当時まだアメリカの施政下にあった沖縄に多くの海兵隊の部隊を移したからだと聞いている」と説明。 その上で「岐阜や山梨に海兵隊の司令部があり、本土のあちらこちらに散らばっていた。 それを沖縄に集約するような形で、こんにちの姿ができあがった。このことを決して忘れてはならない」と指摘し、本土側の理解の必要性をにじませた。 http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/314134 ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)  

Read more

【動画】玉城デニー氏の謎主張 「沖縄の基地を作る事は中国に対する裏切りだ!」じゃあ、中国は南沙で裏切り行為をしてるって事か?

今回の動画は、沖縄県知事候補玉城デニー氏の外交に対する主張の動画です。 これを見るとデニー氏は完全にそっちの方の人だとよく解ります。 「相互関係が成り立っているのに、基地を作る事は、ある種の裏切り行為と取られてもおかしくない」 かれはこう主張しています。 この場合、相手は中国としましょう。 中国との相互関係とはなんでしょうか? 中国と日本の友好? 尖閣を常に狙う国との相互関係を考えれば、沖縄に基地は必然という結論にならざるを得ない。 これは、米軍基地である必要は必ずしも無いのです。 自衛隊基地だって構わない。 沖縄の一部である尖閣諸島を守るという事ならば 中国に対抗する軍事力が必要。 これが相互主義による外交でしょう。 有事を前提にすれば何でもありになるという玉城氏の主張もおかしい。 今が平時というならば、平時において中国は日本の領土を狙っているという事です。 そんな時に基地をなくすとはどういうことか? 沖縄の基地をなくすと、中国は「ああ、日本は中国に敵意をもっていないのね」 といって日本に対する軍事力を削減するなんて事があるでしょうか? じゃあ、何故中国は軍事力の無いチベットやウイグルに侵攻したのでしょうか? 沖縄基地が無くなれば、間違いなく沖縄まで人民解放軍が侵攻してくるでしょう。 基地を作る事が外交的な裏切り行為というならば 中国が南沙に作る基地はフィリピンやインドネシアに対する裏切り行為という事でしょう。 武器を持たなければ戦争にならないなんて ある訳がないのです。 町中の交番を無くしたらどうなると思いますか?

Read more

山本“KID”徳郁さんが死去 41歳 がん闘病も力尽く

総合格闘家の山本“KID”徳郁さんが18日、死去した。41歳。山本さんが率いた「KRAZY BEE・スポーツジムYSA」の公式ツイッターが報告した。 【写真】ダルビッシュのキャンプ地に訪れた山本聖子(左)と兄の山本KID徳郁さん (15年撮影) 「山本KID徳郁を応援して下さった皆様へ」とのタイトルで「山本KID徳郁(享年41歳6ヶ月)が、本日9月18日に逝去致しました。生前に応援、ご支援をして頂きました関係各位、ファンの皆様に本人に変わり御礼申しげます」と報告した。 山本は8月26日にインスタグラムでがん闘病中であることを発表。「私事で急なご報告となりますが、私山本KID徳郁はガン治療のために頑張っています」と告白。がんの種類については触れず「絶対元気になって、帰ってきたいと強く思っていますので温かいサポートをよろしくお願いします!」と強い決意をつづっていた。 レスリング元日本代表の郁栄氏(73)を父に持ち、姉・美憂(44)、妹・聖子(38)も元世界女王の格闘一家。私生活では04年8月にモデルのMALIA.(35)と結婚。05年1月に男児、06年11月に女児に恵まれたが、09年8月に離婚した。その後、一般女性と再婚し、2014年11月に山本にとって第3子となる女児、17年8月に第4子女児が誕生した。 以下ツイート全文。 山本KID徳郁(享年41歳6ヶ月)が、本日9月18日に逝去致しました。生前に応援、ご支援をして頂きました関係各位、ファンの皆様に本人に変わり御礼申しげます。尚、山本家、家族、友人への取材等はご遠慮頂き、ご配慮頂けますようお願い申し上げます。 【関連記事】 ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)  

Read more

関西生コン支部幹部ら16人逮捕 運送業者の出荷妨害、組合加入強要疑い 大阪府警

セメント、生コン業界の労働者らでつくる「全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部」(関生支部)の幹部や組合員が、運送業者のセメント出荷業務を妨害したとされる事件で、大阪府警警備部は18日、威力業務妨害や強要未遂の疑いで、関生支部副執行委員長、七牟禮(ななむれ)時夫容疑者(52)=大阪府守口市=ら16人を逮捕した。 16人の逮捕容疑は昨年12月12~14日、大阪市港区の大手セメント販売会社が出荷業務を行うサービスステーションで、同社から業務委託されていた運送会社の車の前に立ちふさがるなどして、業務を妨げたとしている。 ▼関西生コン労組、出荷業務妨害疑い捜査…車の前に立ちふさがりか また、七牟禮容疑者ら3人は同じころ、運送会社に対し、セメント輸送業者などでつくる組合に加入するよう強要したとされる。運送会社は応じなかった。 府警はいずれの認否も明らかにしていない。 捜査関係者によると、この組合と同支部は関係が深いとされる。府警は、同支部側が組合の加入業者を増やして輸送業務を掌握することで、セメントメーカーなどに輸送運賃の値上げなどを要求する狙いがあったとみて、詳しい経緯を調べている。 ◇ 守口市内の七牟禮容疑者宅には18日午前5時ごろ、府警の捜査員3人が訪れ、七牟禮容疑者を捜査車両で連行した。 ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)  

Read more