石破茂が“崖っぷち”…ここにきて因縁の相手・安倍晋三批判を強めてきた

0 Shares

痛烈なアベノミクス批判 18日間の参議院選が折り返しを迎えた6月30日の午後、暑さにうだる蒲田駅前で自民党公認候補・朝日健太郎参議院議員の応援演説をする石破茂元幹事長の姿を見た。 日本にとって最大の問題は人口減少だと石破氏は説いていた。「1年に鳥取県の人口を超える60万人がいなくなっている。このままでは80年後に、日本の人口は半分になる」と危機感を募らせた。 防衛の専門家である石破氏はこうも述べた。「領土は自衛隊が守ってくれるが、人口減こそ政治が真剣に向き合わなければならない問題だ」と。そして「働く人たちがきちんと所得を得られる社会に変えていきたい、安心で安全な日本を創るのが朝日健太郎です」と締めくくった。 だが朝日氏の名前を借りつつ、石破氏は“ある存在”を痛烈に批判をしているようにも思える。これまで戦った4度の自民党総裁選のうち、2度も激突した安倍晋三元首相だ。 「確かに株価は上がったでしょう。しかし株式を持っているのは日本人の17%しかいない。取引の70%は外国人がやっているのです。外国人、大企業、経営者、そういう人だけが金持ちになっても仕方ない。どうやって働く人たちがきちんと所得を得られるか、それを考えなければならない」 同じく自民党候補の応援をしている安倍元首相は、もっぱらアベノミクスの成果を強調している。新型コロナウイルス感染症とウクライナ危機で世界的なインフレが進行しているのに、「金利を上げてはいけない」とゼロ金利政策維持を訴えている。 師・田中角栄の教え 確かに第2次安倍政権の6年半で、有効求人倍率は上昇し、失業率は下がった。だが1人当たりのGDPは中進国並みとなり、日本の相対的地位は低下した。まずは大企業や富裕層を富ませ、経済活動が活発化して貧困者にも富を浸透させるというアベノミクスの中核となった“トリクルダウン”は実現しなかった。安倍元首相が強烈に押しているゼロ金利政策は、円安を急激に加速している。 そのようなアベノミクスに反旗を翻すように、石破氏は畳みかける。「エネルギー自給率は12%」と円安によってますます国民生活が困窮しかねない危機を示唆するとともに、食料安全保障も訴えた。 「ニーハオ(恵馨閣)、歓迎(あやめ橋店)、春光園」と地元の飲食店の名前を次々とあげ、「中華そばの自給率は13%にすぎない」と説いた。また「檍(あおき)とか丸一とか」と、とんかつ屋の名前をあげて「豚肉の自給率は8%か7%くらい」、さらに「鳥久」の名前もあげて「鶏肉の自給率も9%くらいなもの」と述べたのだ。 これはおそらく石破氏の政治の師である故・田中角栄元首相の指導の賜物だろう。石破氏は折に触れ、「田中先生から『訪問した家の数、握手で握った手の数しか票は入らない』と教わった」とその選挙哲学を披露している。 2戦2敗の因縁 その田中角栄から「政界に出ろ」と勧められたきっかけは、鳥取県知事や自治大臣を務めた父・二朗が死んだ時だった。石破氏は1983年には三井銀行(当時)を辞め、田中が領袖の木曜クラブ事務局に勤務。衆議院選初当選は1986年で、安倍元首相より7年早い。 安倍元首相が初当選を果たした1993年には、石破氏はすでに話題の人だった。宮沢内閣不信任決議案に賛成を投じ、細川内閣の政治改革4法案にも賛成した。そして新生党などを経て新進党結党に参加。当時の石破氏は農水政策に精通するホープで、住専問題で自社さ政権を批判する急先鋒として知られていた。 この頃の安倍元首相は一介の新人議員にすぎなかった。ブレイクしたのは小泉政権で官房長官や幹事長に抜擢された時だ。2002年に小泉訪朝が実現し、北朝鮮による邦人拉致問題がクローズアップされたことも安倍元首相の追い風となった。 安倍元首相が拉致問題にかかわるきっかけは、亡父・晋太郎の秘書時代に被害家族から陳情を受けたことだった。被害者の心に沿って北朝鮮に対する厳しい態度を示したことが、国民の共感を呼ぶことになった。 しかしながら体調不良により、第1次安倍政権は1年しかもたなかった。2008年の総裁選には石破氏も出馬したが、最下位で終わっている。2人が激突したのは2012年9月の総裁選で、第1回目の投票で石破氏が安倍晋三元首相を押さえてトップを勝ち取った。 だが「出戻り組」の石破氏は同僚議員の票を得ることができず、2018年の総裁選でも安倍元首相に大敗した。しかも2020年9月の総裁選では、いち早く流れを掴んだ菅義偉前首相はもちろん、都道府県票を10票しか獲れなかった岸田文雄首相の後塵をも拝したのだ。 その翌月には水月会の会長を辞し、2021年9月の総裁選では出馬も叶わなかった。しかも応援した河野太郎元外相も落選したため、石破氏の存在感はすっかり薄くなっていた。 この日、石破氏がまわった演説スポットは4か所にわたる。いずれもご当地の話題に触れ、地元の飲食店の名前を具体的にあげていた。隣に立つ朝日候補を持ち上げながら、自分の意見を入れ込んでいく。その中に痛烈な安倍批判が盛り込まれていると感じたのは、筆者だけではないだろう。 「私もまだ67歳。若いんです」と安倍元首相は生稲晃子候補の応援演説で自己PRしたが、石破氏は65歳でそれより若い。果たして石破氏はこの時代の大転換期にラストチャンスを掴めるか―。壮大なドラマはすでに始まっているのかもしれない。

0 Shares
Read more

国民民主党・玉木雄一郎代表「原潜保有も検討すればいい」

0 Shares

国民民主党・玉木雄一郎代表「原潜保有も検討すればいい」 記事によると… ・岸田文雄政権には2つのものが欠けている。1つはスピード感で、何をするのも後手後手だ。もう1つは分配で、経済成長してから分配するというのでは、これまでの政権と変わらない。まずは分配して、最初の一転がしをすべきだ。われわれは一律10万円の現金給付「インフレ手当」の導入を掲げている。 ・今、一番値上がりしているのは電気代で、当面の対策として安全基準を満たした原子力発電所を動かすことが必要だ。国民民主党は原発の建て替えも進める。 ・防衛費の増額には反対ではないし、打撃力・反撃力も整備すべきだ。打撃力・反撃力に関しては、相手領域内にミサイルを撃ち込む能力ばかりが言われているが、日本が原子力潜水艦を保有することも検討すればいい。 2022/7/1 15:44 https://www.sankei.com/article/20220701-3AYLF5TYMRKKXKCL6MZ575ZZPQ/ 玉木雄一郎 玉木雄一郎は、日本の政治家、元大蔵・財務官僚。国民民主党所属の衆議院議員、国民民主党代表。YouTuber。民進党幹事長代理、旧希望の党共同代表、旧希望の党代表、旧国民民主党共同代表、旧国民民主党代表などを歴任。 生年月日: 1969年5月1日 (年齢 52歳) 出典:Wikipedia ネット上のコメント ・選挙のためのリップサービスかどうか……。 ・すればいいだからします。しましょう。じゃないからなぁ ・いいと思います! 原子力空母や核ミサイルも保有しよう。 ・アメリカが核保有国とは交戦しない趣旨の発言したので、今後は核保有国と領土問題を持つ国は順々に核保有せざるを得ない状況に追い込まれると思います。東アジアで言うと日本、韓国、台湾です。 ・検討ね・・・ ・あ~。保守票狙いね。 ・玉木さんめっちゃいいこと言ってるんだけど《緑のたぬき》とくっついてるからホントなの?ってなるよね… 出典

0 Shares
Read more

片山さつき氏、韓国人教授と地上波で大バトル「韓国人に払ってる生活保護費1500億円は取り消させます!」

0 Shares

2022年07月01日 韓国経済 ちょい前の映像ですが、片山さつき氏が韓国人教授とのバトルで「韓国人に払ってる生活保護費1500億円は取り消させます‼」1500億??? pic.twitter.com/lV6UV4oXvM — JapanPoliticsChannel (@JpPoliticsChl) June 30, 2022 外国人「納税してんだから生活保護は当然の権利だ❗️」 片山さつき「憲法25条で日本人だけです❗️」 外国人「だったら税金払わなくてよいじゃないか❗️」 いや、税金は日本のインフラの使用料ですけどね💦 pic.twitter.com/bEfxbsrU9D — JapanPoliticsChannel (@JpPoliticsChl) June 30, 2022 外国人「納税してんだから生活保護は当然の権利だ❗️」 片山さつき「憲法25条で日本人だけです❗️」 外国人「だったら税金払わなくてよいじゃないか❗️」 いや、税金は日本のインフラの使用料ですけどね💦

0 Shares
Read more

自民・小野田氏「稼働していない原発で電力供給する。それで叩かれるなら、それは私たちの仕事」⇒株式評論家「この覚悟にシビれる。これこそが政治家です」

0 Shares

参院選岡山選挙区から立候補した自民党の現職の小野田紀美氏が演説で「節電して熱中症で倒れたら意味ない。稼働していない原発で電力供給する。それで叩かれるなら、それは私たちの仕事」と述べた。 これに対して、株式評論家の早見雄二郎氏が「この覚悟にシビれるのですよ。たとえ叩かれても国民のためになることをやる覚悟。これこそが政治家です」 この原発再稼働すべきだとの話の中で、小野田紀美さんは「それで政治家が叩かれるかもしれないけど、それが私たちの仕事です!」と言い切っています。この覚悟にシビれるのですよ。たとえ叩かれても国民のためになることをやる覚悟。これこそが政治家です。 https://t.co/ArdzONelEg — 早見雄二郎(株式評論家) (@hayamiy) June 29, 2022 政治は理想を持ちながら、現実に即してどうしていくかを考えていかなければならない。小野田紀美さんが主張するように原発再稼働推進で電力危機に対処すべきだ。小野田紀美さんは現実的な対応が出来る政治家だ。 https://t.co/ArdzONelEg — 早見雄二郎(株式評論家) (@hayamiy) June 29, 2022

0 Shares
Read more

辻元清美氏「同性婚に強硬に反対しているのは一部。安倍さんたちだけでしょ」

0 Shares

辻元清美さんに訊く。政治はLGBTQ+をめぐる状況をどう変えていけるのか? 記事によると… ・ここ10年ほどのあいだに、企業の参画などによって大きくなったLGBTQ+のムーブメント。同時に、政治の世界でも重要なイシューになっている。性的マイノリティについて政治家はどう考え、どのように社会を変えようとしているのか。以前より、セクシュアリティやジェンダーをめぐる人権や、その平等の実現のために積極的に活動している前衆議院議員の辻元清美さんに、クイア・マガジン『Over』編集長の宇田川しいが話を訊いた。 (略) ・──保守派の人たちが、とにかく難癖をつけて同性婚を阻止しようとしているだけ、という感じがします。 辻元:ほんとうにね。私は、じつは自由民主党でも、同性婚に賛成の人のほうが多いんじゃないかって思うんですよ。一部の人たちだけですよ、強硬に反対してるの。安倍(晋三)さんたちだけでしょ。 (略) https://www.gqjapan.jp/culture/article/20220625-kiyomi-tsujimoto  辻元清美 辻元 清美は、日本の政治家。立憲民主党所属の前衆議院議員、立憲フォーラム幹事長。 国土交通副大臣、内閣総理大臣補佐官、社会民主党政策審議会長、同国会対策委員長、民進党幹事長代行、旧立憲民主党政務調査会長 、同副代表兼国会対策委員長、同幹事長代行、立憲民主党副代表などを歴任。 生年月日: 1960年4月28日 (年齢 61歳) 出典:Wikipedia ネット上のコメント ・セメントいて ・同性婚ぐらい認めればいいと思うが、認める事で何が起こるのかな? ・こんな勝手なウソを吐くから先の選挙で見限られたのに、コイツは💢 ・また人を見下すようなことを… ・俺は、強硬に反対‼️ ・安倍さんって安倍晋三さん?…🤔🌀🖐

0 Shares
Read more

【参院選】村山元首相「絶対に勝たないかんで」 社民存続危機の福島瑞穂氏を激励

0 Shares

2022年06月30日10:50 / カテゴリ:その他野党 1: ボラえもん ★ 2022/06/30(木) 09:59:37.30 「絶対に勝たないかんで」村山富市元総理 存続危機で社民党首を激励 (略 社民党は今回の参院選で2パーセント以上の得票率を確保しなければ、政党要件を失う存続の危機に立たされています。29日は福島党首が大分市にある村山元総理の自宅を訪問し、投票日に向けた決意を述べました。 (福島党首)「社民党を残すよう頑張ります。応援してください」 (村山元総理)「絶対に勝たないかんで」 (福島党首)「私にとって村山元総理は父親のような存在。勝たないといかんぞと言われたので、ネジを巻いて頑張ります」 (以下略 全文はリンク先へ [大分放送 2022.6.29] https://news.yahoo.co.jp/articles/091849c6f05c3b223f5d82f785521e2225a8aa84 4: ニューノーマルの名無しさん 2022/06/30(木) 10:00:12.03 今さらどうすれば勝ちになるんだよw

0 Shares
Read more

“元徴用工問題” 韓国政府の解決策に原告側が「反対」

0 Shares

日韓関係の最大の懸案になっている、いわゆる元徴用工問題をめぐり、韓国政府が模索する解決策について30日、原告側が反対の立場を示しました。今後、議論が難航する可能性があります。 【画像】日韓懸案「解決方法模索できる」韓国新外相が自信 三菱重工業をめぐる訴訟の原告側関係者は30日、韓国南西部の光州で会見を開き、韓国政府が模索する賠償を肩代わりする案などについて、「被害者への冒涜だ」と批判しました。 原告側関係者「日本企業の資産現金化を遮断することだけに汲々(きゅうきゅう)とするなら、歴史的な愚行を冒すことになる」 尹錫悦政権の関係者によりますと、解決策として日韓の企業が出資し、最大で300億ウォン=31億円規模の基金を作り、原告らへの補償に当てる案などが検討されています。ただ、韓国メディアはこの基金に日本企業は参加しない方向だと伝えています。 韓国政府は具体的な解決策を議論するため、来週にも官民による協議体を発足させる方針ですが、この原告らは不参加の方針でとりまとめができるかは不透明です。 年内には日本企業の韓国国内資産の「現金化」が進む可能性があり、尹政権内からも、その場合「日韓関係の修復は不可能になる」と強い危機感も出ています。  

0 Shares
Read more

立憲民主党・菅直人氏が大阪に殴り込み「維新はインチキですからね」

0 Shares

参院選「維新はインチキですからね」立憲民主党・菅直人が大阪に殴り込み「松井一郎潰し」大作戦 記事によると… ・立憲民主党の菅直人最高顧問が今回の参院選(7月10日投開票)では、大阪特命担当として、日本維新の会への批判を繰り返し、大阪選挙区で争う立民候補を応援している。菅氏は「維新政治を斬る!」と題したパンフレットまで作成する力の入れようだ。 ・参院選公示日の6月22日、菅氏は大阪・梅田のヨドバシカメラで街頭演説を行った。 「本来、東京を選挙区とする衆院議員でありながら、なぜ大阪の特命担当を自ら希望し、こういう形で、最初の演説をするのか」 そう口火を切った菅氏は続けて、 「このままだと、日本は大変な問題を抱えてしまう。維新はインチキですからね。維新は間違ってますからね」 また、府と市が一体となって、カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致計画を進めることも問題視した。 https://news.nifty.com/article/domestic/government/12104-1707935/ 菅直人 菅 直人は、日本の政治家・弁理士。立憲民主党所属の衆議院議員、国のかたち研究会設立者・会長。立憲民主党最高顧問。 厚生大臣、副総理、財務大臣、内閣府特命担当大臣、内閣総理大臣、旧民主党代表、民主党代表、民主党政策調査会長、民主党幹事長、民主党代表代行、旧立憲民主党最高顧問などを歴任した。 生年月日: 1946年10月10日 (年齢 75歳) 出典:Wikipedia ネット上のコメント ・元総理だったいやらしいプライドだけ、党そのものの自爆発言だって事も気づかないんでしょうね。れいわとなんら変わりない。 ・維新はク◯だけどお前が言うと逆効果 ・ペテン師vs詐欺師的な ・もう維新叩きやめると言ってたと思うけど、これは何? ・で、立憲は? 正しいと言うのではないだろうな💢 ・インチキはお前らだろ。維新もだけど。

0 Shares
Read more

加藤浩次さん「タクシーに携帯忘れたから届けさせた。そしたら1800円取られた。これは普通なの?」

0 Shares

加藤浩次 タクシーに携帯を忘れて… 会社側の対応に??「これは普通なのかな? オレはよく分からない」 記事によると… ・お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(53)が25日深夜放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」に出演。 ・加藤は「この間、タクシーに携帯を忘れたんだよ」と口に。「家に入ってから“ヤバイ!”と思って。で、領収書をもらってたから、すぐに電話して、落とし物センターにつないでもらったら“車番分かりますか”って言われて。それで“近くにいるんで持っていきますね”って言ってくれたの」と振り返った。 続けて加藤は、他の出演者に「普通かどうか教えて。普通かどうか知りたいだけだから」と前置きした上で、その後の顛末を口に。「“メーターは落としていいですね?”って言われたの。タクシーはオレを下ろしてからどっか行ってるから。一瞬、“えっ!?”と思ったけど“大丈夫ですよ”って言って、家の前まで来てくれて、“1800円です”って(言われた)」と語った。 加藤が「これは普通なのかな? オレはよく分からない。こういうルールなのか…と思って」と首をかしげると、出演者からは様々な意見が。それは「運転手さんのミスだったら仕方ないかなと思うけど、加藤さんのミスなら、そういうものなのかもしれない」、「“センターに届けるのでご自身で取りに行ってもらう”か、“料金いただきますけど届けることもできますよ”の二択を与えるのが正解」など。それを聞いて、加藤は「(運転手の)仕事の時間を奪ってるわけだから、誰かを乗せて売り上げがあがるかもしれないのにわざわざ来てくれるってなったら、しょうがないのかも」と結論づけた。 6/26(日) 18:42 https://news.yahoo.co.jp/articles/ad4bef54f0b2559f1abc26e6bf371b481576c61a 加藤浩次 加藤 浩次は、日本のお笑いタレント、俳優、司会者。お笑いコンビ・極楽とんぼのツッコミ担当。相方は山本圭壱。身長177cm。 北海道小樽市出身。小樽ふれあい観光大使。 吉本興業との専属マネジメント契約→エージェント契約を経て、2021年4月1日より個人事務所82style所属。 生年月日: 1969年4月26日 (年齢 53歳) 出典:Wikipedia ネット上のコメント ・自分のミスである以上は、持ってきてもらうなら相応の対価は必要だろうなと思う。 ・救急車もいい加減 マジで病気以外は金とったほうがいいわ日本は ・無常識のクレーマー気質だな 関わりたくねえ ・やっぱ芸能人は異常だわ ・何で無料やと思うんや人の時間を何やと思てんねん

0 Shares
Read more

電車で席を奪い取ろうとする老人に対し、若者が放った言葉が突き刺さる!

0 Shares

電車で席を奪い取ろうとする老人に対し、 若者が放った言葉が突き刺さる! 電車の座席はほぼ埋まり、 車内には立っている人がちらほらいる程度。 私の向かい側座席の前には男性1人、 女性2人のハイキング帰りらしい高齢者が立っていた。 彼らの目の前の座席には若者2人と50代ぐらいの女性1人が座っている。 若者は2人とも茶髪、1人はサングラスをしていた。 この人たちに気づいたのは、この高齢者組の男性が 「最近の若い者は年寄りを立たせても平気なんだから」 「ちょっと前は罪悪感からか寝たふりをしたもんだが、 最近じゃ寝たフリもしないからふてぶてしい」 などと、かなり大きな声で話しているのが耳に入ってきたからだ。 どうも自分の前にいる若者に席を譲らせて女性2人を座らせたかったらしい。 ここまで嫌味っぽく言われると、 まったく関係ない第三者の私だってちょっと気分が悪い。 すっかり眠気が覚めてしまった。 反対側にいる私が席を譲れば、 もう1人ぐらい誰か立ってくれるだろうと思って腰を浮かせかかった瞬間、 サングラスの若者が口を開いた。 「あんたたちさぁ、 山は歩けるのに電車では立てないの? それっておかしくない? 遊んできたんだろ? こっちはこれから仕事に行く ところなんだよ。

0 Shares
Read more