【東京】住宅に太陽光発電設備、新築は一定の条件のもとで義務化を

0 Shares

東京 住宅に太陽光発電設備 新築は一定の条件のもとで義務化を
記事によると…
・都は、再生可能エネルギーを活用できる建物を増やすための取り組みについて有識者の審議会で議論していて24日、中間の案がまとまりました。

案では、一定の条件のもと、都内で新築される建物に太陽光発電の設備を設置するよう住宅メーカーなどに義務づける新たな制度を設けるなどとしています。

義務づけの対象は、大規模なマンションを除く戸建て住宅などについては、延べ床面積で年間2万平方メートル以上を都内で供給する住宅メーカーなどの事業者で、およそ50社が対象となる見込みだということです。

都によりますと、このおよそ50社で、都内で1年間に新築される4万棟余りの半数程度を供給しているということです。

新たな制度では、対象の事業者ごとに日当たりなどを踏まえて義務づける発電の容量を決めるということです。

都によりますと、事業者からは評価する声がある一方で、住宅を購入した人への支援が必要だとか、設置の急増による材料の不足や施工の遅れを懸念する指摘も出ているということです。

2022年5月24日 16時36分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220524/k10013640961000.html 

東京都

日本の首都、東京にはネオンに照らされた超高層ビルから歴史的な寺院まで、超現代的なものと伝統的なものが混在しています。豪華な明治神宮は、高くそびえる鳥居と鎮守の杜で知られています。皇居は広大な公共庭園の中にあります。市内には多くの博物館があり、古典芸術(東京国立博物館)から復元された歌舞伎場(江戸東京博物館)まで、さまざまな展示が行われています。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント
・都内で火災が増えるな……

・太陽光パネル設置の義務化に伴って、老朽化した時のパネルの廃棄手段やルール、廃棄費用の補助金などを、都は示して下さい。個人が望まないパネルを付けられ、廃棄方法は知らんぷりは行政としていかがなものか!!

・義務化して廃棄する際のコストはどう考えているのか知りたい

・まずは役所から全て切り替えてみたらどうかな?

・ふざけた話だ。まずは、そうすることでかかる負担と削減できるco2を具体的に示して都民の理解を得るべき。まずは都庁全面に太陽光パネル貼って、やる気でも示したら?

・東京終わった

・こんな愚策、東京だけにしてね。

0 Shares