世耕氏「断固受け入れられない」 韓国の竹島海洋調査

自民党の世耕弘成参院幹事長は17日の記者会見で、韓国が不法占拠する竹島(島根県隠岐の島町)南方の日本の排他的経済水域(EEZ)内で、韓国国営企業が無許可の海洋調査を実施した疑いがあることが判明したことについて「断固受け入れられない行為だ」と述べた。

世耕氏は、調査船が活動したのは尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領が就任したタイミングで、日本から林芳正外相が訪韓中だったことを挙げ「大変遺憾に思う。もう少し外交的に強く抗議してもいいのではないか」と強調した。