安倍元首相、感染症規制緩和を「自由に活動できる生活を取り戻すため、全力を尽くす」

0 Shares

安倍元首相、感染症規制緩和を「自由な生活回復へ全力」

記事によると…
・自民党の安倍晋三元首相は15日、松山市で街頭演説した。新型コロナウイルス感染症患者の重症化率が低くなっていることなどを理由に、感染症規制を緩和し「一日も早く自由に活動できる生活を取り戻すため、全力を尽くす」と述べた。

・必要に応じてさらなる補正予算も組むべきだと語った。

2022/5/15 19:18
https://www.sankei.com/article/20220515-MAIKGPFGXNOBVLJDDUHDSKBS6M/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

安倍晋三

安倍 晋三は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、清和政策研究会会長、自由民主党憲法改正実現本部最高顧問、ナザルバエフ大学名誉教授。 内閣総理大臣、自由民主党総裁、自由民主党幹事長、内閣官房長官、自由民主党幹事長代理、内閣官房副長官等を歴任した。
生年月日: 1954年9月21日 (年齢 67歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント
・何で今なんだ😅

・パンデミックの最初(一律給付金)と最後辺り(規制緩和)のオイシイ話だけ積極的にコミットするってのは些か感心しない、かな。

・やっぱり岸田と段違いだわ。

・それなら最初にやることは岸田退陣では、、、

・まずは岸田を退陣させてください❗️このままだと日本人国民の犠牲が増えます😡

・外国人の入国規制緩和と同時にやったらだめでしょう。 もう少しタイミングを考えて欲しいですね。誰でもわかる事ですが。

・なら5類にすべきじゃないですかね?相変わらず本質から逸れたことしか言わないな。

0 Shares