アントニオ猪木議員(参比例)が国民民主・自由両党会派入りへ~ネットの反応「行けばわかるさ」「現金ですか~!!」

国民民主、自由両党は20日、無所属のアントニオ猪木参院議員が、両党の統一会派に加わると発表した。

国民の玉木雄一郎、自由の小沢一郎両代表が21日に猪木氏と会談して正式合意する。これにより国民会派は28議席で野党第1会派となる。

ただ、国民に離党届を提出した藤田幸久参院議員は近く立憲民主党会派へ移籍する見通し。異動後は立憲が国民を抜く。

国民は20日の総務会で、藤田氏の離党届を受理せず、除籍処分とする方針を決めた。党の倫理委員会を経て、近く最終決定する。処分が確定した段階で会派離脱を認める方針だ。

時事通信(2/20(水) 19:51配信)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190220-00000126-jij-pol

※関連ツイート

【小沢一郎、訪朝で合意】無所属のアントニオ猪木が国民民主党と自由党の統一会派入りを正式に表明。統一会派入りへの合流条件として小沢一郎の訪朝を要求。自由党・小沢一郎代表「猪木先生が訪朝実現するならば、私は『来い』と言われればいつでもご一緒したい」
もう何でもありだな。

▼この記事をシェアする
ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)