石破氏の動画「沖縄に米軍基地が集中したのは政府が本土の反基地闘争を恐れたせい」⇒沖縄メディア「やっぱりそうか!沖縄差別だ!」⇒石破氏、動画を削除ww~ネット「動画削除して隠蔽するとか確かに正直、公正っすねwwwwww」

沖縄タイムス

石破茂「沖縄に米軍基地が集中したのは政府が本土の反基地闘争を恐れたせい」→元閣僚の発言に波紋

【東京】石破茂元防衛相が、自身の公式サイトで、沖縄に米軍基地が集中している理由について、「(本土の)反基地闘争を恐れた日本とアメリカが、沖縄に多くの海兵隊の部隊を移したからだ」と説明している。
政府はこれまで、沖縄に基地を置く理由に地理的優位性などを挙げているが、元防衛相が政治的要因を認めた形だ。

閣僚経験者が本土の反対を懸念して、沖縄に米軍基地が集約されたとの経緯について発言するのは初めてとみられる。

サイトは石破氏の自民党総裁選出馬に伴い開設したもの。
「47都道府県のみなさまへ」と題し、47通りの動画が設けられている。

石破氏は沖縄向けのメッセージで、沖縄に集中する米軍基地に関し、「1950年代、反米基地闘争が燃えさかることを恐れた日本とアメリカが、当時まだアメリカの施政下にあった沖縄に多くの海兵隊の部隊を移したからだと聞いている」と説明。

その上で「岐阜や山梨に海兵隊の司令部があり、本土のあちらこちらに散らばっていた。
それを沖縄に集約するような形で、こんにちの姿ができあがった。このことを決して忘れてはならない」と指摘し、本土側の理解の必要性をにじませた。

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/314134

ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)