【動画】玉城デニー氏の謎主張 「沖縄の基地を作る事は中国に対する裏切りだ!」じゃあ、中国は南沙で裏切り行為をしてるって事か?

今回の動画は、沖縄県知事候補玉城デニー氏の外交に対する主張の動画です。

これを見るとデニー氏は完全にそっちの方の人だとよく解ります。

「相互関係が成り立っているのに、基地を作る事は、ある種の裏切り行為と取られてもおかしくない」
かれはこう主張しています。

この場合、相手は中国としましょう。

中国との相互関係とはなんでしょうか?
中国と日本の友好?

尖閣を常に狙う国との相互関係を考えれば、沖縄に基地は必然という結論にならざるを得ない。
これは、米軍基地である必要は必ずしも無いのです。
自衛隊基地だって構わない。

沖縄の一部である尖閣諸島を守るという事ならば
中国に対抗する軍事力が必要。
これが相互主義による外交でしょう。

有事を前提にすれば何でもありになるという玉城氏の主張もおかしい。

今が平時というならば、平時において中国は日本の領土を狙っているという事です。

そんな時に基地をなくすとはどういうことか?

沖縄の基地をなくすと、中国は「ああ、日本は中国に敵意をもっていないのね」
といって日本に対する軍事力を削減するなんて事があるでしょうか?

じゃあ、何故中国は軍事力の無いチベットやウイグルに侵攻したのでしょうか?

沖縄基地が無くなれば、間違いなく沖縄まで人民解放軍が侵攻してくるでしょう。

基地を作る事が外交的な裏切り行為というならば
中国が南沙に作る基地はフィリピンやインドネシアに対する裏切り行為という事でしょう。

武器を持たなければ戦争にならないなんて
ある訳がないのです。

町中の交番を無くしたらどうなると思いますか?
間違いなく犯罪は増えますよ。

こんな事を沖縄県知事候補が本気で言っているなんて
信じられませんね。

こんなお花畑理論を振りかざす男が信用できますか?

拳を振りかざすDQNに、僕は君と仲良くしたいから何もしないよって言うとどうなりますかね?
ぼこぼこにされる事必至です。

そもそも、中国は有効なんて事を考える国ではありませんよ。

絶えず周辺国を狙っている。

離れた国は経済植民地になる様工作をしている国です。

そんな国が隣にある現実を見られない政治家なんて
県政を任せられる訳がないじゃないですか。

平和ってのは何もせずに得られるものじゃないんですよ。

沖縄県民はよーく考えてみてくださいね。

では、動画をご覧ください。
動画は嫌韓ちゃんねるさんで探しました。
そちらでご覧いただきます。
画像にリンクが貼ってあります。

ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)