【話題】『タイトル「間抜けな日本人の墓」これ、芸術だと思います???税金を使って展示するものだと思います???』

「不自由展」市長座り込みへ

国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」が8日午後から再開されることになり、名古屋市の河村たかし市長は7日夜、不自由展会場がある愛知芸術文化センターで報道陣の取材に応じ、8日に会場前などで座り込んで抗議する考えを示した。

河村市長によると、7日の大村秀章知事の会見直前に、県から再開の連絡があった。河村市長は午後7時前に文化センターを訪れ、不自由展会場を見せるようにスタッフに要請したが、受け入れられなかったという。

河村市長は「実行委が一切開かれず無理やり再開する。市民の税金を預かる責任者として、どういう状況なのか見にきた」と説明。8日午前中に展示を視察し、午後には会場前や県庁で座り込んで再開に抗議するという。「(再開は)不自由展の展示内容を名古屋市民、愛知県民、国民が認めたということになる。公共のハイジャックだ」と述べた。【野村阿悠子】

▼この記事をシェアする
ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)