安倍晋三さんのどこが国葬に値しない政治家なのか誰か教えてくれ。立憲も共産も国葬に来てもいいし来なくてもいい。でも邪魔するのはやめてくれ(fnn)

0 Shares

安倍晋三さんのどこが国葬に値しない政治家なのか誰か教えてくれ
8/31(水)

最近、「世論調査をやるたびに安倍さんの国葬反対が増えている」と話す人が多いのだが、確かにFNNの世論調査でも質問が少し違うので単純比較はできないものの、先月は賛成が50%で反対47%を上回っていたが、今月は反対51%、賛成41%と逆転した。安倍さんは国葬に値しない人なのだろうか。

岸田首相は8/31の会見で、国葬に閣議決定した理由について以下の4点を改めて示した。

(1)8年8ヶ月間首相を務めた
(2)民主主義の根幹である選挙演説中に銃撃された
(3)外交、経済など歴史に残る業績を残した
(4)世界各国から敬意と弔意が示され多数の弔問の希望が来ている

なぜ安倍氏に対して世界は敬意と弔意を示すのか。

例えば、安倍氏は本音では憲法9条を改正したかったが、日本を取り巻く安全保障の厳しさを見て、先に集団的自衛権の見直しをして、日米同盟を再構築した。「自由で開かれたインド太平洋」構想を提唱して、日本と米国、オーストラリア、インドによる戦略的枠組み「QUAD(クアッド)」という対中包囲網をつくり上げた。

いずれも自分の夢や主義より前に、世界を相手に日本がどういう国になるべきなのかを考えるリアリスト的な行動だった。集団的自衛権も消費増税も支持率を下げ政治的ダメージを負ったが、それをやり遂げる力があった。強いリーダーだったのだ。

海外の政治家たちはそれを知っているから各国の議会で追悼演説をし、弔問を希望している。

世論調査で国葬への反対が増えている理由は安倍氏の旧統一教会への関与らしいのだが、これを追及する立憲の幹部も関与していた。

立憲も共産も国葬に来てもいいし来なくてもいい。でも邪魔するのはやめてくれ。一部メディアも含めみなさん、どうかもう少し静かに安倍さんを送りませんか。(fnn)抜粋

ネットの声
反日にとっては、それを邪魔する人間は安倍さんだろうと誰だろうとすべて敵だし大嫌い。ただ、それだけ。論理ではなく感情の奴隷。

平井さんの意見には賛同するが、静かに見送ってくれと言っても無駄。論理でわかるような人ではない。こんな人たちだから。

遠慮がちにではあるが、極めて貴重なフジの良心が、物申してる。

こんな人たちに何を言っても無駄。安倍さんが世界で何をしたのか、知ろうともしないし知っていても何もしない。

国葬反対は彼らにとって、呪文のようなもの。

今のテレビと左派の狂乱ぶりを見てると日本という国がいかに異常になってしまったかがわかる。

海外からの安倍さんへの大変な賛辞がある中、国葬に反対する日本人。自分で物事を考えることをやめてしまった。お隣の国を笑えない。

まさにそのとおり。邪魔するのをやめればいい。それだけ。

立民や共産にとっては、理屈なんていらない。ただ反対を叫べばいいだけ。

0 Shares